2009年07月18日

グリッターの再利用(笑)

ダイヤモンドタトゥは、簡単に言えば「糊絵」ですね。

最初にグルー(糊)で図柄を描いて、その上にグリッター(ラメパウダー)を乗せて作ります。

グラデーションを表現する時などは、多めのグリッターを使用します。




にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ハンドメイクでの施術で・・・

昨日いただいたご質問で、「下絵の転写が上手くできない・・・」と、言われていました。

肌へ転写した下絵の薄い部分に、フリーハンドでボールペンで線を補っているとか・・・

←【ダイヤモンドタトゥの基本】に、下絵の転写方法(裏技?)を記載したページへのリンクを貼りました♪

下絵の転写に悩んでらっしゃる方は、必見ですよ♪



ステンシルでのダイヤモンドタトゥの施術は、割と簡単なのですが、ハンドメイクでの施術が、やはり基本だと思います。

プロとして施術するなら、ベーシックなものはベーシックとして、会得しておきたいものですね♪
posted by フジタ@癒楽庵 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステンシルの保存

ダイヤモンドタトゥの下絵や、ステンシル。

皆さんは、どのように保存されてますか?

私は、A4サイズのクリアブックファイルに下絵と、ステンシルを入れています。

IMG_0052.JPGここで役に立っているのが、名刺入れのクリアファイル♪

小ぶりなステンシルを種類ごとに入れてあります♪

10cm以上の物は、4ポケットのクリアファイル。

15cm以上は、2ポケット。

それ以上のものは、A4サイズと、ポケットの種類も変えて、全てを1冊のファイルブックにしています。

こうしてると、出張する時もこの一冊でOK♪

最初は、煎餅の空き缶とかに入れていたんだけど、毎回お客さんに選んでもらうときに、全部出さなきゃいけないし、出した物は片付けなきゃいけないし・・・結構邪魔臭かったのが、すっきり片付くようになりました♪

あと、壁に吊るすタイプの、透明のポストカードストッカーがあるといいですよね♪

いろんなステンシルを並べておくだけで、なかなかお店チックになりますよ♪

小ぶりなステンシルには名刺入れ♪

これは、オススメですよん♪
posted by フジタ@癒楽庵 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

グリッターの要は、発色の良さ♪

銀座・千葉で活躍されているフェリスさん(施術サロンリンク参照)から、施術写真を送っていただきました。

IMG_0289.JPG ご夫婦に施術されたそうです。

キラキラした感じが、よく分かる画像ですね〜♪












フェリスさんの使用するグリッターも、私と同じ物だそうです♪

ここの製品以上の発色(反射?)の良いグリッターとは、まだめぐり合ってないので、私的にはイチオシです。



c_dto_01.jpg
一般の方なら、友達に施術しまわっても、2〜3シーズン充分使用できると思いますよ♪
(もちろん人数にもよりますが…^^;)

 プロユースとしても、充分使用できる物だと思います♪
 ッテイウカオイラモコレツカッテルシ♡







先日も、新しいグリッターを求めて、材料屋さんに行って来たのですが、ここのグリッター以上の物はありませんでした。(>.<)

100均で販売されているネイル用のラメだと、ラメが大きすぎて安っぽいような気がしますし、逆に細か過ぎると、ベタ〜っとした感じで、キラキラしたゴージャス感が薄れます。

ちょうど良いラメの大きさと発色ですので、これからダイヤモンドタトゥを始められる方には、蝶オススメです♪(←蝶と超をかけたのね…え?寒い?…タシカニ!<(_ _)>)



私が、ダイヤモンドタトゥの施術で、自分でも、ほう♪っと感心するのは、グラデーションなんですね。

同系色で2〜3色あれば、単色に比べて、立体感も表現できますし、微妙な色の移り変わりが、こんなに簡単にできてしまうのか!って感じですね♪

色数は沢山あった方が良いとは思いますが、せめて同系色2本づつは揃えておきたいですね♪


ひらめきへぇ〜そうなのかひらめき」とか「ひらめき参考になったなひらめき」って思われたなら・・・・

↓ご協力くださいませ↓<(_ _)>↓

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

100均で揃う物

ダイヤモンドタトゥを個人で楽しむだけなら、プロのようにこだわった道具じゃなくても良いですよね。

100均で、買って来ましたぁ〜♪

IMG_0103_edited.JPG

●グリッターを小分けするラウンドケース。5ヶセット。
 ボトルに入っているグリッターを移しておきます。筆を使って施術する時には、こちらの方が便利♪

●化粧筆4Pセット
 小筆は、グリッターを乗せる時、太い筆は、余分なグリッターを掃うのに使います。

●ネイル用アートブラシ
 グルーを筆で乗せるときに使います。使い捨てタイプで、8本入り。

充分揃っちゃいますね〜♪


早速、グリッターをケースに移してみました。

IMG_0104_edited.JPG

おぉぉ〜♪って感じです。^^

1つのケースに5gのグリッターが入っています。

グリッターの量的には、個人で1年くらいは充分使えるのではないでしょうか?5cm程度のステンシルなら、100枚以上施術できると思います。

さらに、ブラックとゴールドを加えて、12色をセットにしましょう♪



IMG_0078.JPG

発色のとても良いグリッターです♪

グリッター12色セット+100均の化粧筆+100均の使い捨てアートブラシ+ステンシル(レッスンセット)=3,500円でテスト販売しましょか♪

取りあえず、2セット限定!です。

日本語の説明書もあります♪
↑閲覧にはPasswordが必要です。メルマガ購読時に発行しているPasswordです♪


購入方法は、後ほど←ステンシル販売サイトの方にアップします♪



さて、後は・・・

グルーが問題です。

実は・・・

ん〜。。。ここで書くのは問題ありかも知れないし・・・

この先は、ちょっと下にある「続きを読む」で♪

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>



続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 07:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ステンシルは難しい・・・?

ダイヤモンドタトゥの施術を、誰でも簡単♪プロ並みの仕上がり♪にする、とっても便利なステンシルですが、このステンシルでの施術でも、難しくなる時があるんです。

以前、このブログでもお話したのですが、大きなサイズのステンシルになると、また、細かい図案のステンシルになると、とたんに難しくなってきたりするんです。

まず、【ステンシルを台紙から剥がす】ことさえ、難しくなります。

そこで、大きなステンシルや、細かい図案のステンシルでの施術では、それなりのテクニックが必要となります。

ステンシルを取り扱う上で、台紙からはがし、肌に乗せるまででも、細い部分が沢山あるような図案だと、思わぬ所にくっついてしまって、ダイヤモンドタトゥの施術までに、疲れきってしまうことも・・・(^^;)



そういう時に役立つのが・・・

ジャーン♪「アプリケーションシート!」←(ドラえもん風に♪)


7月の中旬にも、このアプリケーションシートについて触れてます。
←リンクからチェックしてね♪




例えば・・・
続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイヤモンドタトゥの消し方

ずいぶん前のブログで、クレンジングオイルで消せますよ〜って書いていたんですが・・・(^^;) タノサイトデモ↑コウイウコトニナッテルミタイヤシ・・・

ごめんなさい<(_ _)>

とっくに使ってません^^;トイッテモキガツイタノハサイキンデスヨ^^;

グルーが、ステンシルからはみ出してて、そこにグリッターが付いてしまったり、ちょっとした修正から全部やり直しふらふらまで、リムーブ全般に使えます♪

知ってる人しか知らない・・・アタリマエヤンカ

これです。↓

TS3N0002.jpg

ランコムのポイントメイクアップリムーバー「ビフィシャル」です。^^

綿棒の先に付けて、クリュクリュっとしてやれば、あら不思議♪

簡単に落ちちゃいます♪アイカタノオカゲヤシ、シェシェ、シェシェ。

全部消す時は、コットンにしっかり吸わせて、グリュングリュンと落して行きます。

でも、無理は禁物ですよ。

肌の状態を見ながら!ご使用くださいね〜♪

画像は、持ち運びにも便利な15mlの小瓶ですが、120mlの大きな(?)サイズも\2,000くらいで販売されてますので、サロンでは大瓶。出張先では小瓶と使い分けてもOKですね♪

こちら楽天で検索した「ビファシル」を載せてますので、ご参照くださいませ〜♪


ひらめきへぇ〜そうなのかひらめき」とか「ひらめき参考になったなひらめき」って思われたなら・・・・

↓ご協力くださいませ↓<(_ _)>↓
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

現在グッド(上向き矢印)3位ぴかぴか(新しい) ありがとうございますぅぅぅぅ<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

必見!ダイヤモンドタトゥのステンシル施術法

さて、日付も変わったし・・・^^;

本日のσ( ̄。 ̄) オイラは、朝から仕事で出ずっぱりで、夜は来月のイベントの打ち合わせと、いささか忙しくなりそうなので、本日分のBlogをアップしちゃいます♪

先日、梵字の説明の時に使ったステンシルで、σ( ̄。 ̄) オイラ流のステンシル施術法をば・・・♪

IMG_0315.JPG


今回は、完璧施術版(?)にしましょう♪

いや・・・単に失敗しないための方法なのですが・・・・(^^;)

アプリケーションシートを使用します。

イベントなどで、人数をこなさなければいけないときには、ちまちまと施術してられませんよね。

そこで、ステンシルの大きさに合わせた大きさに、アプリケーションシートを切ります。

IMG_0316.JPG
はさみでジョッキン☆彡

アプリケーションシートを台紙から剥がして、ステンシルの上から貼り付けます。

IMG_0318.JPG

貼り付けた上から、ゴシゴシと(そこそこ力をいれて軽〜くね)ステンシルと密着するように押さえます。

そして、ペロンとひっくり返して、台紙を剥がします。

IMG_0320.JPG

この時、出来るだけ鋭角に剥がすようにすると、剥がしやすいです♪上の画像をよ〜く見てね〜♪

で、台紙が剥がれると、ステンシルとアプリケーションシートが残っていますよね。

それをそのまま、施術場所に貼り付けます。

今回は、上腕部。

貼り付ける時の注意点!覚えていますか〜?

はい!腕を下ろした状態で貼り付ける!でしたね♪

腕を横に上げた状態だと、仕上がって腕を下ろした時に、上下に間延びしたようになるから、腕を自然に下ろした状態=仕上がりの状態で、施術します。

IMG_0321.JPG

貼り付けたら、シートの上から全体を軽く押さえて、ステンシルが肌に密着するようにします。

次に、アプリケーションシートだけを静かに剥がします。

この時、急いで剥がそうとすると、ステンシルが肌から浮いてしまうので気をつけましょう♪

IMG_0322.JPG

アプリケーションシートを剥がす時も、鋭角に剥がすようにします。

ステンシルの上から、もう一度全体を押さえて、浮いている部分が無いかなどをチェックします。

IMG_0323.JPG

さて、ここで一段階終了ですね。

時間にして、10分くらいかな?

でも、ここまでの施術は、どれだけ時間がかかってもいいですから、慎重に行ってくださいね♪

この先の、グルー(糊のことね)を乗せるところから、ステンシルを剥がすまでは、極力急いで、素早く行います。

大きく息を吸って・・・

吐いて・・・

吸って・・・

吐いて・・・

準備は良いですか?

では、グルーを適量、指先に取ります。

IMG_0324.JPG

プニュっと小豆大かな?

指先のグルーをステンシルの空いている部分に乗せて行きます。

グルーの量は、ステンシルの厚み分くらいがベストです。

IMG_0326.JPG

グルーが乾かないように、手早く、まんべんなく塗ります。

指先のグルーが無くなったら、随時プニュっと補給してくださいね。

全体が塗れたら、ステンシルをとっとと剥がしてください。

IMG_0327.JPG

グルーが乾いてしまうと、細いラインの部分が、肌に残らずに、ステンシルと一緒に剥がれてしまうので、素早い施術が必要なのです。

図案が大きくなると、筆でチマチマ塗っていると、すぐに乾いてしまいますので、気をつけてくださいね♪

IMG_0328.JPG

ステンシルを剥がして、グルーが白っぽい状態から透明になると、準備完了です。

今回は、黒一色の施術にしようと思いますので、ボトルから直接グリッター(ラメパウダーのことね)を振り掛けます。

IMG_0329.JPG

上から下に向かって、ちょっと量が多いかな?と、思うくらいで調度良いと思います。人差し指の指先で、ボトルをトントンと軽く叩きながらグリッターを落して行きます。

全体にグリッターをたっぷりしっかり乗せたら、指先で軽く押さえて、肌とグリッターを定着させます。

この時、指にペタッという感じを感じたら、そこがグリッターが乗っていない部分です。

その部分にグリッターを追加してください。

IMG_0333.JPG

大き目のメイクブラシで、全体を払い、余分なグリッターを落します。

水道が使える場所でしたら、水道水で軽く叩きながら、洗い流せば完璧です。

洗う時は、ゴシゴシこすらないように!施術直後は、簡単に落ちてしまいますので、洗う前に必ず一言注意して上げてくださいね♪

IMG_0336.JPG

で、完成です♪

煌めく黒のダイヤモンドタトゥ♪

厚さもあり、エッジもシャープに仕上がってますね♪ジガジサン♪



フゥ・・・

久しぶりにダイヤモンドタトゥなBlogでした〜♪チャンチャン♪


ひらめきへぇ〜そうなのかひらめき」とか「ひらめき参考になったなひらめき」って思われたなら・・・・

↓ご協力くださいませ↓<(_ _)>↓
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

posted by フジタ@癒楽庵 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

グラデーションテクニック

ダイヤモンドタトゥの施術で、一番のポイントとなる「」を表現するテクニックです。

ハンドメイクでの施術の場合、「外側から筆で掃くようにグリッターを乗せます」と、習った方も多いと思います。

これは、筆から遠い所ほど、グリッターの粒々の間隔が広がるため、次のカラーへの切り替わりをスムーズに見せるというテクニックですね。

ステンシルでの施術の場合、グリッターのボトルから直接降り掛けるように、グルーの上に乗せて行きますよね。

こういう時のグラデーションをキレイに仕上げるには・・・・

グリッターのボトルの位置が一つのポイントになります。

グリッターのボトルの口が、近いほど粒々の間隔は狭くなり、口が遠くなるほど粒々の間隔は広くなります

グラデーションを入れる部分では、グリッターを少し離しながら(つまり、高い位置から)振りかけると、粒々の間隔が広くなって、次のカラーとの境がわかりにくくなるのです。

グラデーションがキレイに仕上がらない場合、グリッターの口の高さ(位置)を高く、部位から離れた所から落して、色の重なりをみてくださいね。

bottle-01.png


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑へ〜♪そうなのか!ためになったな♪っと思われたなら、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

鹿島アントラーズ

実験的にコッソリと始まった、ダイヤモンドタトゥの通信講座♪

パソコンも使用できない環境なのだそうで、携帯のメールと写メでの講座を行ってます。(^^;)

送られてきた写メを見て、アドバイス・・・を繰り返しております。


サッカー好きの甥っ子さんに、贔屓のチームのロゴを!というリクエストに応えて、その方法を伝授することに・・・

チームのロゴに手を加えて、文字などを削除。

鹿のモチーフを少し大きくした下絵を作って、トレース♪

肌に転写して、グルーを乗せて・・・

と・・・ところが!

グルーを乗せる小筆がない・・・(-_-;)

100均で買った、ネイル用の使い捨ての筆が・・・ない。。。

仕方ないので、小ぶりな平筆で代用・・・

100219_2130~01.jpg

う〜む・・・(-_-;)

やっぱし、道具は揃えておかねば・・・

エッジもガタガタやし・・・(/-\*) ハジュカチ…


しかし・・・

数ヶ月ぶりのハンドメイク。。。

慌てての施術でもあったのだが、腕が落ちてるかも(-_-;)

継続して練習しておかなきゃいけませんね。ヾ(_ _。)ハンセイ…


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑情けない先生に、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

2月のノルマ・・・(^^;)

昨夜、夕食の後で、なんかゾクゾクして・・・

「ヤバ!風邪ひきそう!」と思って、21時から寝てて・・・

今朝、5時過ぎにバッチリ目が覚めました♪

♪早寝早起きジジイの証し〜♪ウッセェンダヨ(▼へ▼メ)

で、朝からこちょこちょとIllustratorと戯れて・・・

Bridal-Flower-04.jpgBridal-Flower-05

ブライダルにも使えそうなデザインかな??

ラインを少し太めにしてみました。

ホログラムの入ったシルバーグリッターで、グルーを厚めに乗せて、立体的に仕上げたいところですね♪


グルー(糊のことね♪)の厚さで、仕上がりがどう変わるのか・・・



左右(上下か?)で、比べてみました。ワカリマス?

グルーを、片方は、薄めに乗せて、もう一方は厚めに乗せてます。

グルーを厚く塗ったのは、どちらでしょうか?

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・シツコイ!


正解は、左(下か?)。

グルーは、厚めに乗せた方が、より立体的に仕上がります♪

この時の注意点! ハイ!ココ、テストニデルヨォ(*`◇´*)/

グルーが透明になるまで、しばらく時間を置いて施術しましょう♪

グルーが乾き始めていないと、柔らかいので、グリッターを乗せて定着させる時に、指で押さえたらブニュっと広がってしまいます。

グルーが透明になるまで、しばらく待つこと♪

また、グルーが薄すぎると、グリッターが定着しにくく、隙間が開いたように仕上がることもあります。

仕上がり時に、隙間が開いているように見えたり、キラキラ感が少ないように感じたら、グルーを厚めに乗せるようにしてみてください。

gulue-01.jpg



にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑参考になったな♪って思ったら、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 10:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

★要チェック! 新色グリッター&グルー

先日のブログでも書いたのですが、最近の流行のホログラムの入ったグリッターですが・・・

数年前から愛知県でダイヤモンドタトゥの施術も行っている男前が、「代理店になったから使ってみて♪」と、サンプルを送ってくれました♪

早速、オヤヂ(σ( ̄。 ̄) オイラ)の腕に施術してみたのですが・・・

100227_2004~01.jpg 100227_2004~02.jpg

ピンボケでスンマソン。<(_ _)>

さすがホログラム♪

画像だとわかりにくいのですが、スワロフスキーを彷彿させるように、七色を含有したような光り方をしています♪

ええんでないかい?コレ ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

それと・・・

グリッターも一緒に送られていたので、こちらも一緒に試用しよう♪
(*`◇´*)/ ハイココ!ワラウトコロヤデ! ワッハッハ・・・ハァ〜

100227_2005~01.jpg

マックスインターナショナルさんのグルーと比べて、50%くらい柔らかい感じのグルーですね。

筆付きなので指先も汚れません。。。


ステンシルでの施術では、ステンシルを剥がすタイミングが難しいように感じましたが(※細いラインだと乾きが早いので、ステンシルに付いてもってかれてしまいそうです)、ハンドメイクでの施術では、ちょうど良い硬さ(柔らかさ)だと思います。

グルーが小筆の先に乗りやすく、絵の具のように軽く描いて行けます♪


優秀な職人ほど、道具にこだわり、TPOに合わせて道具も使い分けますよね。

もう一つ上のランクを目指すなら、是非一度、こちらのグルー&グリッターも試してみてくださいませ。


入手先は↓こちら ※この価格で利益あるのか??

Glitter Daisy(グリッターデイジー)
http://glitterdaisy.ocnk.net/


お求めの際には、通信欄に「癒楽庵のブログで見た!」と記載してください♪
きっとσ( ̄。 ̄) オイラにマージンが・・・バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッ・・・グスン。。。


お〜っと!

男前のブログにσ( ̄。 ̄) オイラのブログが紹介されてるゥ♪

( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「為になるサイト」だって♪

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

読んでると、寒〜いオヤヂギャグが身に付きますとも♪

('-'*)(,_,*)・・・('-') ウン・・ン?

(ノ∇≦*)キャハッッッ♪


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 20:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

例のブツ・・・

本日も、グリッターデイジーネタ♪

先日紹介した、グリッターデイジーで販売されている、スクイーズボトルである。

このブログの読者の皆さんは、すでに入手済みなのでしょうが、今日始めてご覧になられた、あなた!

あなたの為に、紹介しますよ〜ん♪

まず、実物の画像をご覧ください↓

100320_1936~01.jpg

これを、高性能成分構造分析アナライザーにセットして・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その結果を表示させた画像が・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

100320_1936~011.jpg

(¬д¬。) ナンダヨ、ミタマンマジャネーカヨ。

・・・ゴホン

・・・イヤ・・・アノ・・・ソノ・・・(^^;)

・・・

・・・

・・・ゴホン、気を取り直して・・・


では、その使用法ですが・・・

まず、グリッターをボトルに詰めるために、スクリューキャップを反時計回りに回して、ボトルを開けます。

100320_1937~01.jpg

閉める時は、時計回りに回すと閉まります♪ンナコトワカッテッテルワイ(▼▼)


次に、グリッターを乗せるとき、キャップを外さなければいけないのですが・・・

スクリューキャップを持って、その上のゴールドのライン部分を回してみますが・・・

う・・うごかない・・・(-_-;)

スクリューキャップを持つ手を離して、ゴールドラインの部分を回すと・・・

100320_1937~01.jpg

あらら・・・

蓋が開いちゃいました。、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

どんすんべ?これ・・・??

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・

・・・考え中・・・シツコイ

正解は・・・

ゴールドラインの部分を、引っ張れば良いのです♪

100320_1938~01.jpg

おぉぉぉぉぉ!

開いたよ♪開いたよ♪拍手〜パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ

ンナコトデナヤンデタノヨネ・・・・・・(-_−)


早速、レーザーシルバーのグリッターを詰めて・・・と♪

100320_1942~01.jpg

ボトルの口を下に向けて、グリッターを出口に集めておいて・・・

透明のボトルの部分を、ペコッっと押しますと・・・

100322_0905~01.jpg

ウヒャヒャヒャ〜♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

軽〜く押すと、少しづつ♪

強めに押すと多めにと、力加減で吐出量が簡単に調節できます♪

ウヒャヒャヒャ〜♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ボトルが水平になっても、施術できるので、胸元や首など、縦の面への施術時にも重宝しそうですね〜♪

お求めは、明石駅13と1/4ホームからホグワーツ行きの・・・バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッ

( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・

左のリンクから「グリッターデイジーさん」の販売サイトでお求めくださいね〜♪

デ?アンタモソコデカッタノネ?

・・・エ?

・・・イヤ・・・アノ・・・ソノ・・・

コソコソ(( ̄_|


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑グリッターデイジーの店長は男前です♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>




posted by フジタ@癒楽庵 at 10:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

ダイヤモンドタトゥの難易度@って・・・

季節が進む毎に、ステンシルのご注文も増えてきております♪アリガトゴザイマス

ただ・・・

σ( ̄。 ̄) オイラの状態が、超多忙状態の為、昨年までのように、【注文即日発送】が不可能になりつつあります。。。ゴメンヨ<(_ _)>

発送まで、2〜3日の猶予をくださいませ〜。あせあせ(飛び散る汗)サイキンイソギノチュウモンガオオイノヨ(^^;)

極力、対応させていただこうとは思いますが・・・・

体が・・・ついて・・・こなくなってきて・・・ます・・・ハイ(^^;)

どうか、アラフィーオヤヂを労わってやってくださいませ〜あせあせ(飛び散る汗)オネガイシマスダ<(_ _)>




さてさて。。。。

今回は、これからダイヤモンドタトゥを始めようと思っている方に、施術方法などの難易度を♪

まずは、簡単な施術方法、第1位♪

ひらめきワンポイントの単色・ステンシルでの施術

ハートなどの単純な図案で、単色で仕上げられる物だと、失敗も少なく気軽に施術できると思います♪

が!

注意点もありますよ〜。。。

まず、ステンシルを貼る部位によっては、図案が歪んでしまうこともあるので、注意が必要ですね。

例えば、腕を曲げた状態で、施術し易い腕の内側に施術した場合・・・

真っ直ぐに腕を伸ばすと・・・グニャ〜と図案が変形してしまいます。(^^;)

ステンシルを貼る時は、自然な状態で貼り付け、グルーを乗せてから、ステンシルを剥ぎ、その後、施術し易い状態にして、グリッターを乗せるようにしましょう♪

・・・行ってる意味・・・わかるかな???

ついでに・・・

ステンシルは、グルーが乾ききる(透明になる)前に剥がしましょう♪


この「難易度・・・」は、シリーズ化しましょかね♪

次回は、難易度Aをお送りしま〜す。 ソレガイツノコトヤラ・・・┐(-。ー;)┌


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

デコ電に学ぶ!グラデーションテクニック

何にでも、好奇心旺盛なσ( ̄。 ̄) オイラ。

スワロフスキーでのデコもやっちゃう、おちゃめなアラフィーです。(笑)

100201_1313~01.jpg



で・・・

σ( ̄。 ̄) オイラが、デコを始めようとした時、参考にさせていただいたサイトがこちら→

デコの方法など、素人にもわかりやすく、親切に解説してあります♪




で・・・

ダイヤモンドタトゥとデコ。。。

キラキラつながりですが、参考になる点も多いので、一読をオススメします♪


で・・・

こちらのサイトで、ダイヤモンドタトゥでも。参考にしていただきたいテクニックが「グラデーション」。

スワロの一粒一粒を、グリッター(ラメパウダー)の一粒一粒に置き換えてご覧ください♪



で・・・

ハンドメイクでも、ステンシルでも行うテクニックですが・・・

肌に描いたグルーの図案の外側から、グリッターを掃くように乗せて行く・・・のですが・・・

筆から遠い所ほど、グリッターの密度が少なくなる→次のカラーが隙間に入る→グラデーションになる。。。のですね♪




で・・・

一昨日、これからダイヤモンドタトゥを始められるという、伊勢市にお住まいの方に、Skype講座を行いました。タノシカッタノヨ〜♪(~0~)



ちなみに・・・

Skypeとは?

簡単に言うと、無料で使える、パソコンでのテレビ電話ですな♪

マンツーマンで、ダイヤモンドタトゥの施術を学んでます。



で・・・

基本、Do・S(ドS)なσ( ̄。 ̄) オイラ・・・

普通は、簡単な施術方法→難しい施術方法とステップアップするのでしょうが・・・

いきなり難しい施術方法からスタート♪( ̄∇+ ̄)vキラーン

難易度D位ですね〜♪

「ハンドメイクのグラデーションでハイビスカスを作りましょ♪」って♪ウキキキ

「花びらの外側は濃い色で、内側に薄い色で、グラデーションにしましょう♪」って。。。

スキーが始めての人に、山の頂上から滑って♪・・・と、言ってるようなものです♪





当然、上手に出来るわけが無い!アナタガワルイノジャナイノヨ〜。

本人さんは、失敗作で、当然落ち込むわな。。。


しか〜し!


この「失敗」という経験こそ「宝物」なのです♪

次作からの完成度が、グ〜〜〜〜ンとUPします♪



車の運転でも、100km/hのスピードで走った事も無い人が100km/hで走るのと、200km/hのスピードで走った事のある人が100km/hで走るのとは、同じ100km/hのスピードで走っても、違っていると思いませんか?ヨコニノルナラ、ドチラニノリタイ?



で・・・

講習の翌日、写メを送ってくれました♪

「昨日は、講習ありがとうございました〓楽しかったです。自分の下手さにショックで、早速、フリーハンドで書いて、グリッタ−は、ボトルから直にのせました。昨日よりは、良く出来たかなぁと〓昨日は、藤田さんが前に…と思うと緊張して、ワキ汗が大変でしたよ〜〓って、いい訳してみました〓(後略)」

100515_121917.jpg

ブラック→ダークブルーへのグラデーション♪GOODですね♪

使用したグリッターは、男前のお店(グリッターなんたら・・・(笑))のラメですッテヨ♪キラキラカンガチガウワケヤネ♪


そうそう!

講習中に「グリッターデイジーさんって、ホントに男前なんですか?」って聞かれたから・・・「声はね♪顔は知らん!」と、答えておきました。(笑)デモ、プレゼントキカクトカ、ヤルコトハオトコマエヤネ♪・・・ッテ、「デモ」ッテナンヤネン?(笑)



で・・・

簡単な、多色グラデーションテクニックについては、2007年9月の記事の「ダイヤモンドタトゥ・・・小物にダイヤモンドタトゥを飾る」をご一読ください♪ミユキチャンモシッカリヨムンダヨ♪^^




で・・・

一回のSkype講習(90分)では、お伝えできなかった部分もありまして、後日、復習も兼ねて追加講習(追加調教?)をさせていただきます。

多色グラデーションの施術と、アプリケーションシートを使用した施術を学びたいと思います。



熱い講習になりますので、当日は、極力薄着で受講してくださ・・・バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッ ヨコニハアタイガイルノニイイコウジョウネ!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

お後がよろしいようで・・・テケテケテンテン



にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑おバカなσ( ̄。 ̄) オイラに、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 22:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

いわゆるスパイダー・・・のステンシル(^^;)

本日2度目の更新です。アメガフルゾォー(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)



本日いただいた、とあるお客さまからのメール・・・

「(前略)ステンシルなんですが、スカルとか可愛めなのが多いっすね〜クロスとかイカツイのが好きなんですが、わりとハードめなクモとかいわゆるスパイダーとか、藤田さんの趣味じゃない?・・・(後略)」

と、言う訳で、早速・・・




Spider-03.jpg【Spider-01】Mサイズ 画像は合成です(^^;)




こういうシルエットタイプのステンシルは、一見簡単そうに見えますが・・・

実は、そうでもないのですね。

ステンシルを台紙から剥がしたり、肌に貼り付けるときに、中心に集まるように入った細い部分同士がくっつき、と〜っても作業を邪魔してくれたりするのです。

そこで、活躍するのが【アプリケーションシート】です。ハイ。ココ。テストニデルヨォー(~0~)/


・・・と言っても、ステンシルの全体に貼る必要はありません。



Spider-02.jpg

こちらのステンシルの場合は、↑このように切れ目が集まる中心部にだけでOKですね♪

アプリケーションシートの使用方法などについては、こちら→のページもご参照ください♪





ところで・・・

σ( ̄。 ̄) オイラ的な趣味というか、傾向としましては・・・

ないものねだりと言うか・・・


「そんなこと・・・ダメデス・・・(*´ェ`*)」とか、「本気にしちゃいます・・・(*´ェ`*)」とか・・・いうのが・・・イイ♡(妄想中♪)

「アカン!アカン!何ゆーてんの!」とか、「ガハハハ!本気にするでぇ〜!」みたいなのとは、正反対のがタイプです♡

(`´メ)ホウ!ナイモノネダリネ・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!



お後がよろしいようで・・・テケテケテンテン


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑いくつになってもおバカなσ( ̄。 ̄) オイラに、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

これは・・・買わねば!!!

・・・って言うか、無いと困る?

ハンドメイクにしろ、ステンシルにしろ、一発でOKな場合は少ないと思うのですよ。。。

「あちゃ〜!グルーが乗ってなかったヨ!」とか・・・

「エッジがガタガタだよぉぉぉ〜(^^;)」とか・・・

そういう時は、修正が必要ですよね、、。


どう修正するのか・・・

それは、柔らかめのグルーを小筆に付けて、ハンドメイクで修正します。

その上からグリッターを乗せて、完成♪


この時、活躍するのが、使い捨ての小筆♪


σ( ̄。 ̄) オイラは、ハンドメイクのときにも、最初からこの小筆を使用してます♪


そうそう!

時々いただく質問に・・・

「筆に付いたグルーは、どうやって落すのですか?」というご質問を頂きますが・・・

使い捨ての筆なんで、落さず捨てちゃいます♪」と答えてます♪


筆付きのグルーもありますが、細かい部分は、細い筆先が無いと、キレイに仕上げることは出来ませんよね。


そういう時にも重宝する、使い捨ての小筆は・・・

これだ!

ワン・・・ツゥ・・・スリー・・・ アアソウダヨ.ドコカノテレビノパクリダヨ(`´メ)

100530_2041~01.jpg

ネイルコーナーに置いてある「アートブラシ」です。

そうです。

・・・ダイソーです。

そうです。

・・・百均です。

そうです。

・・・使い捨てです。

確かに、安っぽいです。

デモ、でも、使い捨てならではの清潔感はあります。コレダイジダヨネ

筆先にグルーの塊が残っている、高価な筆よりも、安心感はありますよね♪



しか=し;;;

筆先の腰もアリマセン。。。(^^;)

いつまでも、硬いまんまの筆先です・・・(^^;)

でも、デモ。・・・便利なんです。


今日、たまたま立ち寄った別所のダイソーに、3ケだけ残ってました♪

当然。。。

3ケ全て、購入です♪カイシメテゴメン<(_ _)>

だって、だって・・・

一昨日行った、飾東のダイソーには無かったもん・・・(ToT)


σ( ̄。 ̄) オイラにとっては、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を見つけた時と同じくらいの危機感だったんだよ。

「今買わなきゃ無くなる!」って(^^;)

この使い捨てのアートブラシ。

見つけたら、即買いですぞぉ〜♪



話は変わって・・・



これからダイヤモンドタトゥを始めようと思っている方!

いや、初めて、うちのサイトから、ステンシルをご購入いただく方へ。


最初に、会員登録をされた方がお得ですよ♪

ステンシル販売サイトの表示価格には、2種類あります。

それは、一般用の価格と、会員価格。

最近、ご購入いただいた方は、なぜだか一般価格でご購入♪

σ( ̄。 ̄) オイラ的には、ありがたい話ですが・・・

最初に会員登録を行っていただくと、最初のお買い物から、会員価格でご購入いただけます♪pointも付くしね♪

ステンシルのご購入は、【会員登録後】が、オススメですよん♪ムリジイハシナイケドネーー:


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

【秘儀・トントン】とは?

題名見て、「何や?それ?」と、思われた方は、↓昨日(日付は今日やけど)のブログをCHECK♪



「秘儀が知りたいです!」とか、「秘儀ってどうやるのですか?」とか、「教えてください!」とか・・・

ビックリするような反響も・・・

ましてや、コメントやメールも無く・・・

ドウセσ( ̄。 ̄) オイラなんて・・・

ドウセ・・・

・・・

・・・

...( = =) トオイメ アァ、トリハイイナァ・・・・トリニナリタイナァ・・・・






わぁ〜たわよ!

公開するわよ!・・・ッテ、イツカラマツコニナッタノダ?




さて〜〜〜

「どれにすっかなぁ〜」

などと、ファイルしてあるステンシルを眺めながら・・・

最近、とある人から送られてきた画像と同じデザインを♪みっけ♪


100610_2113~01.jpg ←これに決定♪


早速、台紙からはがして、肌に乗せ、グルーを乗せる♪

細いラインの多いこういうデザインは、グルーを筆でチマチマ乗せてると、乗せた端から乾いて行きますので、σ( ̄。 ̄) オイラは、ステンシルの上にドビャーっとグルーを絞って、指先で一気に広げていきます♪

細いラインの上は、トトン♪トトン♪と、軽く叩くように、ラインの先までグルーを入れて行きます。ここで出ました!秘儀@・トトン♪

ちなみに・・・

関西では親父の事を「オトン」と言いますが、σ( ̄。 ̄) オイラの秘儀とは無関係です!(断言!)ヾ(--;)ぉぃぉぃ ダレモキイチャイナイヨ

コホン・・・

・・・と言えば?

龍角散・・・ (_- ) シラー

"p(-x-〃) イジイジ

ハイハイ。仕方ないから、みんなで笑ってあげようね〜♪

サン・・シ

イラッシャ〜イ♪

・・・

 ・・・ アァ、サン・シ ト 三枝ト カケテタノネ・・・ハイハイ・・・

  ・・・

   アレ?ミンナドコニイッタノ?・・・...ρ(。 。、 ) イイモンイイモン...





グルーを乗せたら、ステンシルはトットとはがしてしまいましょう♪

グルーの乗っているところが、白くなっているのが分かりますかぁ〜?

100610_2123~01.jpg

グルーが乾くまでの待ち時間を利用して、乗せて行くグリッター(ラメパウダーの事ね)の色を選びましょう♪

普通は、この白さが無くなって、透明になってからグリッターを乗せるのですが、乾く前の方がグルーの場所が分かりやすいので、ささ、次の手順にまいろうか・・・御衣♪・・・アララ、コンドハジダイゲキダヨ・・・┐(-。ー;)┌

中心の触角や体の部分は、黒でよいであろう。ウム。

中心線上に、黒のグリッターをボトルから落すぜよ。。。

100610_2124~01.jpg

平筆を使って、触角の部分にグリッターを寄せるように乗せて行きます。

100610_2126~01.jpg

今回のカラーリングは・・・

黒→青→紫→桃のグラデーション♪だから・・・

黒→青の切り替わりは、そんなに目立たないので、羽根の部分の内側にも多少黒が付いても、気にしない気にしない♪ ン?コノイイマワシハ?モシヤ・・・


次に、青のグリッターを、ドビャ〜っと一列になるように乗せます♪

100610_2127~01.jpg

さて、ここからです♪

これから色を乗せていく羽根の先を、やや下の方に向けて・・・

グルーの付いていない部分を・・・

人差し指の腹の部分で・・・

「トトトン♪トトトン♪トントントン♪」とリズミカルに軽く叩きます♪オット、ココデデマシタ「秘儀A・トトトン♪トトトン♪トントントン♪」

皮膚の表面に振動を与えることで、グリッターを下の方にずらしながら広げているのですね♪

100610_2128~01.jpg←これくらい広げます♪

さらに

更に

皿に

広がった青の上に覆いかぶさるように(←ココポントヨン)次の紫のグリッターを乗せます。

100610_2128~02.jpg

そして、ここでも「秘儀A・トトン♪トントン♪スットントン♪」です。ナマエガカワッテルシ・・・┐(-。ー;)

さらに、この上に桃を乗せて、三度目の「秘儀A・トントト♪トントン♪トトンのトン♪」です。・・・・・ハイハイヾ(^^ )ヨシヨシ


次に、反対側の施術になりますが、基本的に同じ事の繰り返しとなります。



しか〜〜〜〜し!



反対側の施術は、もっと簡単です♪




なぜならぁ〜〜〜


最初に秘儀を繰り出す時は、グルーの乗っていない所を選んでいましたが、反対側の場合は、既にグリッターが乗っている所で、秘儀Aを行えるのです♪

なに、遠慮せぬでも良い。。。

もっと、もっと、もっと、トトトン♪するのじゃ♪



全面の施術が終わったら、グリッターを上から押さえて定着させて、メイクブラシで余分なグリッターを払い落とします。

すると・・・・

なんという事でしょう♪ ←ビフォーアフター風に♪(* ̄▽ ̄*)ノ"



100610_2131~01.jpg

いつの間にかグラデーションの蝶々が出来上がっているじゃ、あ〜りませんか♪←吉本風に♪

そして・・・

その下に映り込んでいる、余分となって捨てられるグリッターの量・・・・(^^;)

実は、秘儀・トトン♪トントン♪は・・・



消耗品♪と、割り切って使える価格でグリッターを入手できるから♪の荒業なんですね〜♪
 
100610_2132~01.jpg



で?

どうすれば、入手できるか?って?

そりゃ、まず・・・

メルマガに登録して、企画の案内を待つとか・・・

ブログやメールでσ( ̄。 ̄) オイラを褒めまくるとか・・・

甘え顔でウィンクしている写メを送るとか・・・


(`´メ)テメ!ワルノリシスギトチガウンカイ?

  ア!アイカタサマ!    ヒェェ〜ヘ(-.-ヘ;)... コソコソ...





んと・・・

秘儀を使われた方は、コメントでもメールでもいいっすから、結果を報告してくださいね〜♪



にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑役に立ったなと思われたなら、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ブライダルタトゥ♪

青森のViViさんから、施術画像をお送りいただきました♪

ブライダルタトゥの施術ができる貸衣装屋さんとして、ご活躍されてます♪

DSCN2158.JPG

DSCN2167.JPG

スワロフスキーで飾ったタトゥ・・・キレイですね〜♪


そうそう!

ご質問をいただいておりました!

「スワロフスキーは何で付けるのでしょうか?」

ダイヤモンドタトゥの施術で使用するグルーで、簡単に付ける事ができますよ♪

肌にグルーを付けておいて、スワロを乗せる人もいれば、スワロに付けておいて肌に乗せる人もいらっしゃいます♪ドチラデモイイノヨ(~0~)

今回のViViさんの画像は、そういう意味ではタイムリーでしたね♪

まるでお手本のような画像やしね〜♪


ViVIさん、毎回素敵な写真をありがとうございます♪



サイトポイントを付加させていただきますね♪



にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑キレイな写真だな〜って思われたなら、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

posted by フジタ@癒楽庵 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

なんちゃってタトゥ?

昨日に引き続き、Skypeネタです。(^^;)

Skype講習を受講された方から、ハンドメイクでの施術画像をお送りいただきました。

100618_0012571.jpg

ハンドメイクでの施術では、最初からフリーハンドでグルーを乗せる方法と、下絵を転写して、下絵に沿ってグルーを乗せる方法がありますが、今回は、下絵を転写する方法での施術です。

絵心のある方なら、最初からフリーハンドでの施術も可能ですが、転写法なら、そんなに絵心がなくても施術できますね♪

ただ、キレイに転写が出来ないと・・・ね。(^_-)-☆

綿棒に転写液を染み込ませて、コロコロと転がすように・・・な〜んてされてる方。。。。

←こちらの「下絵の転写方法」を、是非ご覧ください♪

「今までの苦労はなんだったの〜!」みたいな簡単さですよん♪





んで・・・

アルコール除菌ウェットティッシュを使用した転写方法で・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ




簡単にできる♪

【なんちゃってブラックタトゥ!】



今回は、梵字で♪

梵字も文字の一つなんで、裏文字にならないように、反転して書きましょうね♪

5B程度の柔らかめの鉛筆で、塗りつぶしちゃってください♪

100619_1357~01.jpg

んで・・・

アルコール除菌ウェットティッシュで、しっかり押さえますと・・・

100619_1359~01.jpg

くっきり!しっかり!転写されます♪

このままだと簡単に落ちてしまうので、上からシッカロール?ベビーパウダー?でパタパタしておきます。

んで・・・

100619_1400~01.jpg

なんちゃってブラックタトゥの出来上がり〜〜♪

もちろん、簡単に落ちちゃいますので、お遊び♪ということで・・・(^^;)


ひらめきへぇ〜そうなのかひらめき」とか「ひらめき参考になったなひらめき」って思われたなら・・・・

↓ご協力くださいませ↓<(_ _)>↓

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>



 
posted by フジタ@癒楽庵 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪