2012年03月23日

グリッターのサイズの勘違い・・・(^▽^;)

う〜!

右肩が痛い!

また「ついてますよ♪」って言われると思うが・・・〜〜〜(m-_-)m

おそらく仕事のし過ぎだろうな。。。


さてさて♪

グリッターの卸販売に、多数のご登録&お問い合わせを、ありがとうございます。

まだ、お返事を差し上げていない方にも、順次、お送りさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいませ。m(__)m


しかし・・・

いつもの事ながら・・・


安過ぎ!とか・・・

粗悪品じゃないの?とか言われますが・・・(;´▽`A``

グリッターの製造メーカーから、全色のサンプルを購入し(貰うのじゃないのよ買うのよ・・・ケチナノヨ)、品質を確認しておりますので、ご安心くださいませ〜♪


んで・・・

グリッターのサイズも、全て確認しておりますよん♪

全サイズ(トイッテモ3サイズダガ)6角形にカットされたグリッターたち♪

ちまたで「ダイヤモンドカット(ナンデカワカランガ?)」とか言われていますが、あちらでは「ヘキサゴンカット(HexCut)」と呼ばれております。


んで・・・

そのサイズですが・・・

0.004 ・ 0.006 ・ 0.008 の3サイズです。

じつは↑こういう表記は、インチ表記なんです。アンタノバヤイハインチキデスガ( ̄ー ̄)ニヤリッ

別の表記の仕方をすると・・・

1/ 256" ・ 1/175" ・ 1/ 128" と言う表記になったり・・・

0.1mm ・ 0.15mm ・ 0.2mm という表記になります♪(⌒▽⌒;) オッドロキー


んで・・・

0.004という表記は、正確には「0.004×0.004 HexSize」という意味なのです。

ちなみに・・・

正6角形の描き方・・・

HexSize.png

0.004×0.004とは、直径という事なんですね〜♪ 

ダカラナンナノヨ?('_'?)...ン?

うっ・・・・・・(*゜〜゜*)

そうだった。( ̄Д ̄;;

サイズの話ね・・・(;´▽`A``

グリッターのサイズの表記で、0.008とか0.004とか書いてあるのは・・・

mm(ミリメートル)ではなくて、inch(インチ)の事だったのですね。

0.008は、0.2mm。0.008mmじゃないのよね。

0.004は、0.1mm。0.004mmじゃないのよ。

ベテランの方でも、こういう↑勘違いされている方も多いようなんで・・・ちとお節介をば♪

アタイハ、アンタガイウト、ヤッパシ、インチキニキコエマスガ、ナニカ?( ̄∇+ ̄)v

ア・・・イヤ・・・アノ・・・ソノ・・・ゴモットモデゴザイマスゥ〜<(_ _)>



エェー、コホンッ!(;-o-)o"

さてさて♪

サイズの細かいグリッターで施術する利点を考えてみた♪

・エッジがはっきりして、美しく見える。

・隙間が少なくなり、下の肌が見えにくくなる。

TS3U00131.jpg

逆に欠点も考えてみた♪

・ギラギラ感がキラキラ感になる。

・細かい分だけ使用量が増える。


どんな事でもそうだと思うのですが・・・

道具や材料の長所や短所をよく理解して、使いこなすのがプロだと思うのです。


微細なサイズのグリッターに興味を持たれたプロの方々。

こちらでご参加をお待ちしております。m(__)m



にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

D-Freak-88.gif
↑ このロゴ ↑ をクリックして「D-Freak」を宣言しましょう♪
posted by フジタ@癒楽庵 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪