2012年01月16日

グリッターの活用?

ご質問のメールをいただきました。

「ジェルネイルで使用するグリッターで、ダイヤモンドタトゥは出来ませんか?」

う〜む・・・(-_-)ウーム

多趣味なσ( ̄。 ̄) オイラですが、ネイルは門外漢なんで・・・(^▽^;)

んで、いろいろ検索してみると・・・・

ネイルで使用されるグリッターの粒子にも、いろいろなサイズがあるようで・・・

0.01くらいのサイズなら、なんとか出来るかも。。。(^。^;)

しかし、かなり目の粗い仕上がりになると思いますよ。(^^;

σ( ̄。 ̄) オイラたちが使うグリッターのサイズは、0.008サイズのHexCut(六角形かっと)の物がメインです。

同じ0.008でも、SquareCut(四角形)のグリッターなら、ギラギラ感はアップしても、エッジのシャープさに粗さが目立ってきますよね。

んで・・・

ジェルネイルの世界でも、微細なサイズ(0.004)のグリッターが、ボチボチと出てきているようで。。。

細いラインの表現とかに活躍しているようです。^^


グリッターって、全世界の中で、生産の9割を占めているのが、実は中国のようです。

大手のグリッターメーカーも、中国の工場でOEM生産した物を販売しています。

σ( ̄。 ̄) オイラの扱うグリッターもしかり。

中国の大連で生産され、USメーカーが販売している物です。

んで・・・

このUSメーカーで販売されたグリッターの一部も、ネイル業界でも使用されていることがわかりました♪

このメーカーのグリッターは、ネイルやダイヤモンドタトゥだけじゃなく、キャンドルアートやグラスアート、アートクレイや服飾関係と、幅広く使用されているんですねぇ〜♪

そういう事がわかってくると・・・

別にネイル用であろうが、キャンドルアート用であろうが、粒子の大きさとCutにだけ注意すれば、ダイヤモンドタトゥに流用することは出来ますよね♪

んで・・・

逆に考えると・・・

ダイヤモンドタトゥ用のグリッターでも、ネイルに使用してもOKって事やんね♪^^


コチラは、現在販売中の0.004HexCUtグリッター20色セットです♪

120116_1113~01.jpg
↑クリックで販売サイトに飛びます♪

23:00現在、残り2セットとなりました♪

次回入荷は未定!

お急ぎください♪

ケッキョクセンデンカヨ ヽ(*゜ー゜)θキーック!☆);゜凵K)ノ ミ(o _ _)oバタッ

( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

D-Freak-88.gif
↑ このロゴ ↑ をクリックして「D-Freak」を宣言しましょう♪

posted by フジタ@癒楽庵 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。