このエントリーをはてなブックマークに追加 おちゃのこネット登録

2011年09月20日

施術方法のチョイス

ダイヤモンドタトゥの施術方法は、大きく別けると3種類。

肌に直接、下絵も無い状態で描く【フリーハンド】。

肌に転写した下絵に沿って、グルーを乗せて描く【ハンドメイク】。

ステンシル(型紙)を使用して、グルーを乗せる【ステンシル】。

それぞれに、長短所があるので、TPOに合わせて施術します。

【フリーハンド】
長所:自由度◎施術者の技術によるが、自由に描ける。
短所:一発勝負。誰でも・・・は、出来ない。
まぁ、飾りのラインくらいなら、σ( ̄。 ̄) オイラも出来るかな。^^;

【ハンドメイク】
長所:色の切り替えが簡単。デザインが豊富。
短所:施術時間がかかる。施術者の技術によって仕上がりがマチマチ。

【ステンシル】
長所:施術時間の短縮、エッジのシャープさ、施術者を選ばない簡単さ。
短所:色の切り替えが難しい。デザインが限られる。



ハンドメイクは、別格として・・・^^;

それぞれの具体的な施術シーンとしては・・・

時間をかけることが可能な、サロンワークには、ハンドメイクやステンシルで。

イベント会場での施術や、妊婦さんへの施術など、時間をかけることが出来ないときはステンシルで。

それぞれの長所・短所を理解して、TPOに合わせて施術方法を選びましょう♪





ところで・・・(^^;




先日から販売を始めた、転写液ですが・・・

残数も少なくなってきました。。。(^^;

んで・・・

ご購入いただいた方から、早速、使用後の感想を、メールでいただきました♪

こんにちは。
先日、到着した転写液を、今日、初めて使ってみました。
こんなにキレイに転写できるなんて〜♪
本当にびっくりで。♪
量も多いので、コピー転写派の私としては、と〜っても助かります。
すぐにリピートすると思いますので、よろしくお願いします。


トナーコピーした図案を転写できるので、この転写液は重宝しますよね〜^^;

トナーコピー機だけじゃなく、同じ原理で印刷する「レーザープリンター」で印刷されたものも転写できますので、施術回数が多い方は、白黒レーザープリンターもお勧めしますよん♪

さて、転写液の使用方法ですが・・・

この転写液でしたら、コットンで一瞬撫でるだけで転写できますので、以前のような綿棒の先につけてゴシゴシ・・・なんて、必要ありませんから〜♪

↓ビデオ撮ってみたので、見てみてミ♪



ほんの数秒、ほとんど一瞬のご使用でもご不安そうなら、無理にお勧めすることはしませんけどね。^^;

下絵を5Bくらいの鉛筆で描いてアルコールで転写したり、水で転写できる転写用鉛筆なども市販されていますので♪

また、マタニティータトゥの施術などは、施術時間も短く、肌の露出時間も少なくて済むように、ステンシルでの施術をお勧めしています。



ボディーアートの世界も、日進月歩。

広くアンテナを広げて、新しい情報も取り入れていかなきゃね。^^

アラフィーオヤヂのσ( ̄。 ̄) オイラもがんばってま〜す♪( ̄∇+ ̄)vキラーン




にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑参考になったな♪って思われたなら♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 14:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この転写液欲しいです><  

どこで買えますか? 
なんという名前ですか?
原料は何ですか?
Posted by yuri at 2011年11月25日 03:15
>yuriさま
ステンシル販売サイトでお求めいただけます。
←左のステンシル販売サイトのバナーからどうぞ♪
名前は・・・転写液っす^^;
原材料・・・企業秘密♪( ̄ー ̄)ニヤリッ
Posted by フジタ@癒楽庵 at 2011年11月25日 06:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226803933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪