2011年02月27日

ブライダルなどでの文字の施術法

ひっさびさの更新になりますね・・・スマソ

暖かくなってきて、ブライダル用を中心に、ステンシルのご注文も急増してきました♪アリガトゴザマス<(_ _)>

んで・・・

オーダーステンシルのお問い合わせも、多くなりました。。。

その中で・・・

「文字のステンシルを作れませんか?」というお問い合わせも、と〜〜っても多いのです。

先日も、ブライダルシーンで使用する「Happy Wedding」という文字のステンシルのオーダーをいただいたのですが・・・(^^;)

いちお、頼まれれば、ステンシルの製作はいたしますが・・・

文字に関しては、転写法で施術された方が、良いのでは?って思っています。



女性らしい優しいイメージの文字となると・・・

ラインの細い、筆記体のような文字になると思います。

細〜〜いラインをステンシルで・・・ってなると・・・(^^;)チト、ムツカシイヨネ


そこで!

今回の記事は・・・

ジャーン♪・・・

久しぶりの・・・

施術のヒントとして・・・

施術方法を要約して・・・

・・・

・・・

ノウガキハエエカラハヨイケキック!バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッ





【ブライダルシーンでも大活躍♪文字の転写法♪】

用意する物

●カーボン紙 100均や文具屋さんに売ってます。

●コピー用紙 普段使っている、プリンタ用紙で充分♪

●気に入った文字


☆★☆★☆★ポイント☆★☆★☆★

◎文字が裏返った転写用の下絵を作る!

1・カーボン紙のインク面を上にして、置きます。

2・カーボン紙の上に、転写用下絵となるコピー用紙を置きます。

3・気に入った文字を施術したい大きさにプリントアウトした紙を置きます。

uramoji-tensya.jpg

3枚の紙がずれないように注意しながら・・・

ボールペンなどで、筆圧を高めに、文字をなぞって行きます。

すると・・・

転写用の裏文字になった下絵の完成です♪オメデタマゴ!! ( ^_^)/ -=≡ο(x_x)パシャッ!



カーボン紙で作製した下絵は、以前紹介した、転写専用液を使用して転写すると、簡単ですね♪

超格安♪転写専用液の正体は・・・こちらから♪


「転写は無理〜〜」って方は・・・

σ( ̄。 ̄) オイラにお願いしてみてください♪

筆記体のステンシルも製作させていただきますよん♪

ただし・・・

σ( ̄。 ̄) オイラの事を、上手に(←ここがポイント)褒め称えること♪

気分が乗らないと、ややこしいオーダーは受け付けなくなったりもしますので・・・≧(´▽`)≦アハハハ

ナンチュウショウバイシテルンダパ-ンチ!(★`⊇´)-○))☆)゜o゜)/ バキッ!

σ(‐εΘ) ナグラレチャッタ


お後がよろしいようで・・・テケテケテンテン


posted by フジタ@癒楽庵 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪