2009年07月04日

ステンシルのオーダーメード♪

お客様から「こんな図柄をステンシルに出来ませんか?」というご質問をいただきました♪

数枚のボディーアートの施術写真を見ながら、AdobePhotoshopとの久しぶりのじゃれ合いです♪Uo・ェ-oU/^☆ ウフッ♪

PhotoShopCSには、ワープという便利な機能が付いています。

人の対表面の凹凸を考えながら、、施術写真に大まかにガイドラインを引いて行きます。

ガイドラインが水平・垂直になるように、PhotoShopのワープ機能で調整します。

調整した写真をIllustratorCSに貼り付けて、ペンツールを使用してトレースして・・・・

一応完成です♪

完成した物を素材から選んだ写真に、PhotoShopで合成します。

DG167-3.jpg 貼り付ける時にも「ワープ」機能を使用して、体の凹凸に沿うように調整してます。













これだけだと、あまり芸がないので・・・・

花びらの部分を創作し直しました♪

DG167-2.jpg 














もう一つついでに・・・・

腕用のステンシルも・・・・

DG151-6.jpg














DG151-5.jpg














PhotoShopもIllustratorも、使わない時間が長くなると、勘も鈍ってきますね(^^;)



うちの強みは、やっぱしこれですよね。

ラフスケッチや施術画像からでも、オリジナルステンシルが作製出来ますよん♪

でも・・・値段がねぇ・・・・ムフフ♪

まぁ、いっぺん、相談してみなはれや〜♪(仁鶴師匠ちっくに♪)



にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ステンシル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ(^^♪
いやぁ〜ホントにご相談してみるべきですね!!こんなにイメージ通りに出来るなんて
サスガです!!

Posted by You at 2009年07月04日 23:45
>>Youさん
いや〜(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
基本、飽き性なんで、毎日となると嫌気が刺すのですが、たまにだと燃えますね♪
ステンシルは、本日発送いたしますね♪
Posted by フジタ@癒楽庵 at 2009年07月05日 07:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪