2009年01月07日

明けましておめでとうございます♪

新年、明けましておめでとうございます♪

本日より、Tattoo@癒楽庵も営業開始いたしました〜♪

実は・・・

クリスマス前にもブログをアップしたはず・・だったのですが、何だかな〜?

アップされてませんでした。(ToT)

snow-s.jpg
「クリスマス用の下絵をアップしましたよ〜」というお知らせだったのですが、数名しかご覧になられた方がいらっしゃらなかったようで・・・スミマセン










で、

本日、もう一枚♪



HeartArmBand.jpg
アームバンドを5種類♪

http://tattoo.yurakuan.jp/pdf/
↑こちらよりダウンロードしてくださいね。

あ、閲覧には会員登録(無料)が必要です♪






今年も、元祖♪ステンシルdeダイヤモンドタトゥをよろしくお願いいたします♪



さて、最近、ダイヤモンドタトゥを、サロンのコンテンツとして導入されるお店が増えてきていますが、ステンシルでの施術だけを学んでOK!ですか?

これは、あくまで私(藤田@癒楽庵)の考え方ですが・・・

まず、ベーシックなフリーハンドメイクでのダイヤモンドタトゥがあって、その発展形としてステンシルでの施術があると思うのです。

確かに、ステンシルでの施術は簡単です。

時間も掛からず、施術時の技術による格差も現れにくいです。

しかし、あなたがプロとして、ダイヤモンドタトゥを施術するなら、その土台となるフリーハンドでの施術方法を学ぶことは必須だと考えています。


ステンシルでの施術しか出来ないサロン」と「ステンシルでの施術も出来るサロン」。

あなたが顧客なら、どちらのお店を選ぶのでしょうか?


高い授業料を払わなくても、基本的なことはこのブログでもお伝えしております。

今一度、初心に戻ってベーシックな方法を見直すことも必要なのではないでしょうか・・・・・

このブログを最初から読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。