2008年08月11日

下絵を肌に転写する方法・・・

フリーハンドでダイヤモンドタトゥを行う時に、最初の難関(?)が、「下絵を肌に上手に転写する事」ですね。

しかし、ここで躓く人が結構多いのです。

巷の教室などでは、転写用紙の上下や左右をテープで止めて、転写専用液を綿棒の先に浸けて、転がすように押さえながら転写します・・・なんて教えている所が、大勢を占めているようですね。。。

昨年7月の私のブログでも、デオドラントスティックを使用した転写の行い方を紹介していましたが・・・・(^^;)

すみません。

とっくに使っていません。<(_ _)>

もっと簡単に♪

もっともっとキレイに♪

ハッキリくっきり転写する方法があるのです。



20080811_015.JPG 下絵を、転写用鉛筆(文具店で購入したUNI鉛筆の5Bです^^;)で転写用紙(文具店で購入したトレーシングペーパーね^^)に写して・・・・

さて、ここからです。^^;





20080811_012.JPG これくらいハッキリくっきりが、ほんの20秒です♪

実際に、綿棒を使って転写している人で、これくらいハッキリ転写できる人って、そんなにいないですよね。

「それくらい出来るわよ!」って方、尊敬します。<(_ _)>

しかし、私は横着者なので、もっと楽に♪もっと簡単に転写する方法でしています♪

●特別な物は使っていないっす。^^;

●私の場合は「無料」で入手できました♪

●あなたの街でも手に入るものです♪

答えは・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

  
メルマガ読者の方には、先週お伝えしています♪

よろしければご参加くださいませ♪


苗字かニックネームでOKです♪


E-mailアドレス(携帯の場合は受信設定にご注意ください)





20080811_014.JPGまず、ふき取り用化粧水のしみこんだパウダーシートを用意します。

某化粧部員の友人にどっさりいただいた、UNOのふくだけ洗顔シート(試供品)です♪

施術箇所を、まずこのシートで軽く拭きます。

ボディークリームなどが残っていると、後の作業が増えるだけですので、ここで落としてしまう、という目的と、転写用紙を貼りやすくする、という、二つの目的があります。



20080811_004.JPGそして、肌が乾く前に、下絵を転写した紙を乗せ、その上からパウダーシートで押さえます。

シート内のアルコールが染み出て、転写用紙が肌にくっつき始めるとOK♪

そのまま、上から押し付けるように、まんべんなく押さえて、シートがヒタヒタにぬれた状態で紙を肌から剥がします。

すると・・・・

何という事でしょう♪(←Befor After調に♪)

今まで、転写した下絵のラインを見分けるの苦労していた事が、何だったの?と思えるほど、はっきりと転写されていますよね♪

ポイントは・・・・

@アルコールの入った化粧落し用シートを使うこと。。。
そうです。アルコールで、転写するんですね♪
専用転写液として販売されている物も、中身はアルコールなのです。^^
「ガセネタ」でした。アルコールではありませんね。(^^ゞ(2014.11.11追記)

A濡れている状態で剥がす。
アルコールが乾いてからでは、上手に転写できません。


細いラインなどが見づらくて、グルーで描くのに苦労されていた方。

今までお疲れ様でした♪

これからは、超簡単♪超くっきり♪ですね。^^

肌への転写後に判別しやすいように・・・と、輪郭の中まで真っ黒に塗りつぶしていた方(私がそうでした^^;)、塗りつぶしは必要ないです。

グルーを乗せるときに、筆が黒くなるのが多くなりますので、輪郭だけ写しましょう♪

20080811_002.JPG 左が1回目、右が2回目です。きちゃないオッサンの腕ですんません。。。(^^;)

同じ転写用紙(ただのトレーシングペーパー)で、3回は使えそうですね♪

このシート、転写した図案が気に入らないとか、場所が気に入らない場合に、ふき取る時にも使用できますね。^^



20080811_000.JPG簡単に失敗した下絵を消すことができます♪

さて、それでは、さらに・・・

プラスαのテクニックを♪




続きは、メルマガにて♪
読者の方だけにお知らせしますね〜♪

苗字かニックネームでOKです♪


E-mailアドレス(携帯の場合は受信設定にご注意ください)





トナーコピーでの下絵の転写も要チェックだよ♪】

<<トナーコピーでの転写は、↓この動画でチェックしてみてね♪>>

posted by フジタ@癒楽庵 at 16:21| Comment(9) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メルマガ登録したのですが読むことができません。。。是非参考にさせて頂きたいのですが。。。どうしたら良いですか?・・・
Posted by カズミ at 2010年06月10日 16:56
メルマガ登録しました。
この続き・・・読みたいのですが・・・。
Posted by ソーマ at 2010年06月16日 10:00
いつもお世話になっております。
私もこの続きを読ませて頂きたいです。
どうしたら良いですか?
Posted by 加藤友紀 at 2010年07月28日 13:16
アハハ・・・(^^;)
そんな大した事は書いてないのですが・・・(^^;)
http://diamondtatoo.seesaa.net/article/153760951.html
↑の「なんちゃってタトゥ」の方法をお伝えしただけなんですよ。(^^;)
しかし・・・
2年も前の記事に・・・コメントありがとうございます♪
Posted by フジタ@癒楽庵 at 2010年07月28日 13:37
購読させて頂きました。

いきなりですが、メンネンスピードスティックをご存知でしょうか?

彫り師は結構使ってるみたいなのですが、やり方が分かりません…

その他必要な物があれば教えてくださいm(_ _)m
Posted by 石井 at 2012年07月27日 17:29
>>石井さま
4年も前の記事に、コメントありがとうございます。(^。^;)
スピードスティックの記事も書いてますよ♪
http://blog.yurakuan.jp/article/53129756.html
塗りつけて、下絵を押し付けて転写しますが・・・(^。^;)
けっこうオヤヂ臭くなりますので、σ( ̄。 ̄) オイラたちは使用しておりません。
トナーコピー転写液での転写のほうが、簡単♪キレイ♪に転写できますので、そちらを使っています。
しかし、いまだにデオドラントスティックを使われている方がいるのですね♪
その事が新鮮でした♪^^
Posted by 藤田@癒楽庵 at 2012年07月28日 07:15
先日スピードスティックについて質問した石井ですo(^▽^)o

アルコール除菌シート&鉛筆もやらせて頂きました(>_<)

とても濃く写り、上手くできてとても感謝しています!

ありがとうございます
Posted by 石井 at 2012年08月11日 22:57
はじめまして。
いつも拝見させて頂いております
最近ボディージュエリーに興味をもち
独学で勉強中なのですが
こちらのblogにかなり助けて頂いてもらってます(>_<)

質問なのですが、トレーシングペーパーにB5の鉛筆で下絵を描いて転写液で転写しているのですが下絵が全然写りません…
なにか原因があるのでしょうか…

お手間でなければ教えて頂ければありがたいです(ToT)
Posted by an at 2013年05月03日 00:49
>anさま
転写液は、トナーコピーの下絵を転写するものです。
鉛筆で描いた下絵などは、アルコール除菌シートの方がキレイに転写出来ますよ。
お試しくださいませ。
Posted by σ( ̄。 ̄) オイラ at 2013年05月03日 06:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪