2010年07月13日

充分練習になるやん♪

昨日の記事の「リアル見本」の続きですが・・・(^^;)

図案のアウトラインだけの物を、プリントアウトして・・・

普段使うグルーと筆で、アウトライン通りにグルーを乗せて行く。

筆先についたグルーを、乗せて行く感覚。。。。

グルーを塗るのではなく、「乗せる」という感覚は、練習しないと身に付きませんよね。

ラインからはみ出さないように、慎重に・・・



もちろん、人の肌に直接施術する事が、最も修練度の高い練習でしょうが、なかなか機会に恵まれない!という方も多いのでは??

自分自身の肌で、練習してみても、肌が弱くて・・・って方にも、紙の上での練習は、超オススメですよ。


紙の上に、ハンドメイクで施術すると、グルーの乗っている所と、塗っている所が、グリッターを乗せると、よくわかります。

完成後に、指先で優しく(ヤラシクチャウデ)やさしく、撫でるように触れてみてください。

違いがわかるでしょ♪



んで・・・



筆の使い方の荒さも、モロに出てしまいますね〜。(^^;)


「紙の上での練習」


σ( ̄。 ̄) オイラの講習にも使おうと思います♪


ま、騙されたと思って、一回やってみておくんなまし♪


(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン??

それじゃ、まるで糊絵じゃないかって?

そだよん♪

ダイヤモンドタトゥって糊絵だもん♪フフンフーン・・・(  ̄3 ̄)〜♪




にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

posted by フジタ@癒楽庵 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪