2010年06月27日

施術に必ず必要な物・・・って

徹夜明けで、妙なハイテンソン♪なσ( ̄。 ̄) オイラです♪

何度か、このブログでもお話しているのですが、ダイヤモンドタトゥの施術に必要な物だと思うものを書いてみようと思います。

あくまでσ( ̄。 ̄) オイラ的に思うもので、「んなん、いらんわ!」とか「これも要るやろ!」という声もあるでしょうが、ココはσ( ̄。 ̄) オイラのブログなんで、好き放題に書いちゃいます♪キヲワルクサレルカタガイルカモシレンガ・・・ゴメンヨ<(_ _)>



まず、グリッター。ラメパウダーの事ね♪

σ( ̄。 ̄) オイラ的には、ダイヤモンドタトゥの凄さ!は、カラーグラデーションの表現が、比較的簡単に出来る♪という事だと思っています。

しかし!

温度差のあるグラデーションの場合、中間色のグリッターが無いと、「おぉ!」というような表現は難しいと思います。

かといって、数十色ものグリッターが必要か?という思いもあるのですが・・・・(^^;)ドッチヤネンナ



σ( ̄。 ̄) オイラ的には・・・

プロとして施術するのであれば、虹色の7色に、ゴールド、シルバー、黒の3色を加えて、最低10色程度は必要かな?と思います。





次に、グルー。肌に乗せる糊のことですね♪

ハンドメイク(下絵を転写して施術する方法や、直接描く方法がある)の場合は、柔らかめのグルーの方が、描きやすいです。

このブログでもチョコチョコ、チョコチョコ、チョコレート♪な、グリッターなんたら(笑)の男前が扱っている「ピンクグルー」は、柔らかさや保ちの良さでは、σ( ̄。 ̄) オイラ的にオススメです♪

でも、ステンシルを使って施術する場合、基本横着なσ( ̄。 ̄) オイラは、少し固めの←★マックスインターナショナルさんの扱うグルーを、ドピャーっと出して、指先でビューって伸ばして。。。ってする方が、簡単で早いので、どうしてもこちらを頼ってしまいますね。。。(^^;)ゴメンヨオトコマエ

ま、使うシーンによって、使い分ける!と言うのが、ベストだとは思いますヨ。σ( ̄。 ̄) オイラはどちらも持ってるし♪



次に必要なのが、デザイン(下絵やステンシル)。

そして、グルーを描く筆や、ラメを乗せる筆、仕上げの時に余分なラメを掃うブラシなどの筆類。



あと、余計な所にグルーが付いてしまった時に落す、リムーバと綿棒も必要ですね。

リムーバについては、むか〜しの記事に「落し方」として書いたと思うので、そっちを見てね〜♪


んで、何よりも必要な物。

それは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・アァア、マタコレダヨ┐(-。ー;)┌

・・・

それは・・・

・・・

・・・

・・・経験♪デス

サンザンヒッパッテコレカヨ トリプルパンチ!(*゜□゜)ノ*゜□゜)ノ*゜□゜)ノ☆)`ν゜)・;'.、クハッ!!

( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・

いや・・・実際の話でさ

巷でも、セミナーやスクールも盛んに開催されてるようやけど・・・

数回の施術経験だけで、完璧!なんて人は、稀(マレ)だと思うねん。

σ( ̄。 ̄) オイラも、数十分の講習では、注意点やコツなんて、ほとんど伝えきれないし。。。

講習なんて、ほんの入り口に過ぎないわけで。。。

1回きりの講習で、全てがわかる!な〜んて、ありえな〜い♪って、Skype講習を行うようになって気が付いたんだな。

講習でやり方を知って、結局、自分自身で失敗を重ねつつ練習して・・・という、経験こそが一番必要な事なんだと思うねんな。



この夏、ダイヤモンドタトゥを始めたい!と、思っている人。

臆する事なんて何も無いよん♪

そりゃ、ハンドメイクでの施術だとか、いきなり大物のステンシルだとかだと、オソラク失敗してまうと思うけど、図案の単純なステンシルなら失敗も少ないと思うし・・・

なによりσ( ̄。 ̄) オイラのステンシルで練習したら、写メに「辛口希望」って書いて送ってくれたら、σ( ̄。 ̄) オイラの思ったことをお答えしますよん♪

あ・・・時々ブログに貼って晒し者にもなったりしますが・・・(笑)



最初は、誰でも初心者やん♪

生まれてから今まで、コケた事が無い人なんて、いてないし♪

今は、どれだけ距離が離れていても、メールやSkypeがあるやん♪

せっかく興味持ったんやん♪

チャンスやん♪

一緒にダイヤモンドタトゥ、始めよや♪



簡単なステンシルなら・・・

←ステンシル販売サイトのレッスンセットがオススメです・・・♪

バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッ ケッキョク、オノレノセンデンカイ(▼へ▼メ)

アハ♪バレチャッタヨ



お後がよろしいようで・・・テケテケテンテン♪


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑チッ!最後まで読んじまったよ!って方も、ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>


posted by フジタ@癒楽庵 at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪