2010年06月22日

ステンシルを使った施術でも・・・

誰でも簡単♪誰でもプロ並み♪な、ステンシルでの施術ですが・・・

ステンシルの種類によっては、誰でも・・・では、なくなります。(^^;)

ステンシルのサイズが大きくなったり、細かいラインの多いデザインなどでは、それなりのテクニックが必要となります。

特に、σ( ̄。 ̄) オイラの販売サイトに並ぶステンシルには、難しいデザインも多く含まれています。




そんな中で、σ( ̄。 ̄) オイラが一つの施術技術の目安としているデザインがあります。

それが・・・これだ!

ワン・・・ツゥ・・・スリ・・・バキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッモウイイッテバ・・・

100621_155523.jpg

SKYPE講習の後にお送りいただいた画像です♪

長辺約180mmと、大柄なデザインで、長く細いラインが入っています。



アプリケーションシートを使用せずに、素肌に貼り付けるとき、この細いラインが重なってしまったりして、なかなか手こずらせるデザインです♪



そして、狭い範囲の中で、色を切り替えて施術しなければいけない(いけないことも無いのだが・・・)ので、細かな筆運びなども必要となります。



しかし、このデザインが難なく(?)出来るようなら、そのへんのプロもどきの施術者以上の技術がある。と、σ( ̄。 ̄) オイラ的には判断しています♪





ちなみに、↑の画像は、先月のSkype講習の受講者さんです♪

前回のハイビスカスのハンドメイクでの施術に続いて、ステンシルでの施術で、その技量を見せていただきました♪

σ( ̄。 ̄) オイラより上手かもぉ〜o(^∇^)o





これからの活躍を、期待しております♪ハイp(・∩・)qガンバレ!


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
↑ランキングに参加しています♪ポチッっとクリックをお願いします。<(_ _)>

posted by フジタ@癒楽庵 at 15:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。