2009年05月09日

ブライダルタトゥ

昨日は、アーティストコースの講習会でした。

ハンドメイクによる施術から、ステンシルを使用した施術まで、基本的なダイヤモンドタトゥの施術方法が取得できる、90分間のコースでした。

受講された方は、サイパンでツーリスト向けのフリーペーパー「ロコサイパン(http://www.locosaipan.com/)」を製作されているKeikoさんという、とても素敵な方でした。

3年前にサイパンに拠点を移されて、現地で太陽に愛されながら、充実した生活を送られています。うらやましい限りですね。

今月末から、サイパンのガラパンにある「ラ・モーダ・イスラ」で、ペイントタトゥのお店がオープンします。

もちろんダイヤモンドタトゥも施術できますので、サイパンに旅行に行かれた時には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ハワイ直送のフレーバーを使った「トロピカルスノ」というカキ氷がオススメだそうですよ♪



閑話休題



6月と言えば、ジューンブライド。

結婚式のシーズンです。

最近、結婚式の時のドレスに合わせて、ダイヤモンドタトゥをされる花嫁さんが増えています。

デコルテから腕、肩口にかけて、キラキラのダイヤモンドタトゥを身に付けている姿は、とてもゴージャスですよ。

白やシルバーの単色の施術がオススメです。

ブライダルの主役は『花嫁さん』なのですから、花嫁さんが引き立つように、淡色を単色で施術がポイントのようですね。



5月24日(日)に、大阪長居あたりでアーティストコースの講習会を予定しております。・・・あくまで予定ですが・・・(^^;)

ネイルやエクステの待ち時間で、充分施術できますので、お店の新しいコンテンツとして導入される方も増えております。

この夏、いよいよ大ブレイクの予感♪

あなたもダイヤモンドタトゥを始めてみませんか?


【出張講習のご案内】
『アーティストコース』出張講習料\13,000/人
★ハンドメイクからステンシルでの施術、部位による施術方法の違いまで、開業に必要な基本の全てを学べます。

明石市を基点で100km圏内(京都〜岡山)で、3名以上。
200km圏内(名古屋〜尾道)で、4名以上同時にお申込みでしたら、出張講習もいたします。※土日祝に限る

area-map.jpg

講習のお申込みやお問い合わせ、ダイヤモンドタトゥに対するご質問は・・・・

fujita★yurakuan.jp
("★"を"@"に打ち換えて送信してください)まで、お気軽にお寄せくださいませ♪
posted by フジタ@癒楽庵 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

フェイクタトゥ用のステンシル

ゴールデンウィークも終わり、これから梅雨のシーズンまでが、一番良い気候ですね。

藤の花の見頃も終わり、次はホタル鑑賞だな〜と、ホタルの飛び交う頃を待ち遠しく思っています。

さて、海の生き物をステンシルにしました。

お子様たちにも大人気のイルカやクジラ、カメや熱帯魚などのステンシルセットです。

海の生き物 一辺60mmの小振りなステンシルです。

 1,500円/枚










先日のブログでも出ましたが・・・・

ブライダルにもダイヤモンドタトゥが人気を集めています。

腕や肩などに入れると、大きな柄になりますので、ハンドメイクだと長時間かかってしまいますが、ステンシルを利用すれば、比較的短時間で施術できます♪


ドレスにも合いそうなステンシルをチョイスしてみました。

バラのステンシル。(↓施術イメージは合成です^^;)

ブライダル-1 DG001-1.jpg


ブライダル-2 DG001.jpg


天使の羽根をバックに♪

天使の羽根-1AG021-1.jpg



天使の羽根-2AG021-2.jpg



天使の羽根-3AG021-3.jpg

大きなサイズのステンシルになると、ステンシルでの施術では注意が必要となります。

それは、人の体表面は、真平らな部分は無く、全て3Dに湾曲しているため、平面のステンシルだと浮いてしまう部分が出来てしまいます。

そんな時は・・・・

1・ステンシルに適当な切込みを入れて、ゆがみを逃がす。
2・ステンシルを分割して施術する。

などの操作が必要となります。

初心者の方は、ぶっつけ本番は禁物!

必ず事前に、大物ステンシルの貼り付けも、練習しておきたいものですね。
posted by フジタ@癒楽庵 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンシル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

大きなサイズのステンシル

ブライダルシーズン間近という事で、大きいサイズのステンシルが良く出ています。

昨日から、数点の新作をアップしておりますので、良かったら見てくださいね〜♪

★ダイヤモンドタトゥ@癒楽庵★ ←クリック♪


さて、大きいサイズのステンシルで施術する時に、一番の注意点は・・・

身体の表面の湾曲によって、ステンシルが浮いてしまう部分が出来る!という事ですね。

ステンシルが浮いてしまうと、その隙間にグルー(糊)が入り込み、仕上がりがとんでもない事になってしまいます。(^^;)

そうならないように、大きいサイズのステンシルを施術する前に、ちょっと一工夫しましょう♪

br-f-2.jpg 本日アップした大きいサイズのステンシルです。

このステンシルで施術したイメージが・・・

AF131-1.jpg

腕から肩の裏に回りこむようにしています。(合成写真です^^;)

AF131-2.jpg

施術する前に、ステンシルに皺を逃がすための切れ込みを入れます。

外側から中心に向かって、貼り付ける身体の表面の湾曲を考えながら切り込みます。

次に周りの余分な部分をカットします。

ステンシルをそのまま施術するよりは、格段に施術しやすくなりますので、ぜひお試しください♪

あ、これは、ハンドメイクで下絵を肌に転写する時にも、使うテクニックです。




ブライダルシーズン間近と言うのに・・・・

明日より6月末まで、またまた長期出張いたします。<(_ _)>

お問い合わせのお返事や、ステンシルのご注文に対する対応、発注作業などが遅れてしまいます。

毎週日曜日には戻りますので、日曜日の時点でご入金の確認が取れている方より、順次発送いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

ダイヤモンドタトゥ in ハーベスト

090521_2325~01.JPG

大阪の長居公園前の、ダーツバー「ハーベスト」に行って来ました♪










ここは、毎夜ダーツファンが溢れ、気さくなお客さんの笑い声が絶えない楽し〜いお店です♪

最近、長期出張の時には、必ず訪れるオキニなお店の一つです♪

このお店、夜はダーツバーですが、お昼間はネイルタトゥもされています。

爪先の小さなスペースに入れるタトゥ♪

現物はまだ見ていないのですが、気になります。。。。

さてさて、私が訪れた日、オーナーさんとお客様に「ダイヤモンドタトゥ」のデモンストレーションを行ってきました♪

0001

とてもチャーミングなオーナーさんの腕に、小ぶりな蝶♪




0002

たまたま来店されていた常連さんの胸元と足首にも♪



実は・・・

お二人とも「ダイヤモンドタトゥ」は、ご存じなかったとか・・・(^^;)

う〜む・・・まだまだこれからですね〜^^;

今年もビシバシ施術しまくりますぞ〜♪


そうそう!

ステンシルをご注文いただいた皆様。

お待たせいたしました♪

発送準備も整いましたので、明日、一斉に発送いたしますね。

商品到着まで、今しばらくお待ちくださいませ。<(_ _)>



そして・・・業務連絡。。。

【来月(6月)の予定】
発送業務可能日・講習会開催可能日(予定):
6月 7・8・9・10・14・21・28日となります。

引き続き長期出張が続きます・・・<(_ _)>

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
posted by フジタ@癒楽庵 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪