2009年04月01日

開業時に必要な下絵の数・・・

お久しぶりです♪

先月に引き続き、今月も旅(出稼ぎとも言う・・・)に出ます。(^^;)

4月末までは、ほぼ何も出来ない状態です。。。。

ご迷惑をお掛けいたしますが、お許しくださいませ。。<(_ _)>




さて、本題♪

ダイヤモンドタトゥの技術を身に付けて、いよいよ開業!と言う時に、どれくらいの数の下絵が必要となるのでしょう?

実は、そんなに沢山の下絵は必要ないのです。

ジャンルごとに数種類の下絵があれば、充分なのです。

その理由は・・・・


私の店舗では、とても数多くのステンシルを用意しておりました。

その結果「施術するステンシルを選ぶ」時間が、と〜〜〜っても長くて・・・(長い方で小一時間(^^;))。

でも、結局人気の高い柄に落ち着く・・・みたいな♪


ジャンルを大きく分けて・・・・

 Butterfly(蝶)一番人気が高いですね。
 Flower(花)薔薇の柄が好評です。
 Animal(動物)イルカなど子供が好きですね。
 トライバル 腰のワンポイントなどには人気高
 アームバンド こちらも人気です。

それぞれに、数種類あればOKですよね。


butterfly-19.gif 一番売れている柄です(^^;)

意外とシンプルだったりします・・・(^^;)






結論!

結局、沢山の種類があっても、人気の柄が一番売れます♪

数枚のステンシルでも、充分開業できる!ってことですよね♪
posted by フジタ@癒楽庵 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 下絵集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪