2009年01月17日

ステンシルでの施術の注意点

trival_heart_02.gif 本日アップした【トライバル・ハート】のステンシルです。

 割と大柄な図案で、初心者の方でも比較的簡単に施術できると思います♪

 多色を使い、グラデーションが映える図案だと思います。





【二の腕に施術する時の注意点】

★腕を下ろした状態でステンシルを貼り付け施術する!

※失敗例・・・

二の腕を水平に上げた状態で、ステンシルを貼り付けてグルー(糊)を乗せて、ステンシルを剥がします。

そして、二の腕が水平のままで、グリッター(ラメパウダー)を乗せて仕上げてしまうと・・・・

腕を下ろした時に・・・・


tattoo019.jpg ←このように、縦に伸びたようになってしまいます。(^^;)

※小さな図案だと、あまり影響は無いのですが、図柄が大きくなるほど影響が大きくなります。





ですから、ステンシルを貼り付ける時には、普通に腕を下ろした状態(自然な姿勢)で貼り付けて、グルー(糊)を乗せましょう。

グルーを乗せ終わったら、ステンシルを剥がして・・・

ここから、二の腕を水平にして施術します。


簡単な事ですが、注意が必要ですよね♪



追伸・・・・

コメントをいただいていましたが・・・・

ごめんなさい。<(_ _)>

昨日まで気付きませんでした<(_ _)>。。。

平に、平にぃ〜 <(_ _)><(_ _)><(_ _)>。

お許しくださいませ。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。