2009年01月07日

明けましておめでとうございます♪

新年、明けましておめでとうございます♪

本日より、Tattoo@癒楽庵も営業開始いたしました〜♪

実は・・・

クリスマス前にもブログをアップしたはず・・だったのですが、何だかな〜?

アップされてませんでした。(ToT)

snow-s.jpg
「クリスマス用の下絵をアップしましたよ〜」というお知らせだったのですが、数名しかご覧になられた方がいらっしゃらなかったようで・・・スミマセン










で、

本日、もう一枚♪



HeartArmBand.jpg
アームバンドを5種類♪

http://tattoo.yurakuan.jp/pdf/
↑こちらよりダウンロードしてくださいね。

あ、閲覧には会員登録(無料)が必要です♪






今年も、元祖♪ステンシルdeダイヤモンドタトゥをよろしくお願いいたします♪



続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

"ディプロマ"出来ました♪

癒楽庵で行っている、ダイヤモンドタトゥ講習会にご参加いただいた方々からのご要望で、一番多かった「ディプロマ発行」なのですが・・・

お待たせいたしました〜♪


dhiproma-stencil-350.jpg
ステンシルコースを受講された方用のディプロマ(修了証)です。

アクリル製のスタンドに入れて、ご自宅へご送付いたします♪




dhiproma-artist-350.jpg
こちらは「アーティストコース」フリーハンドでの施術〜ステンシルを使用しての施術まで盛り込んだ、基本から応用まで、幅広く本格的なダイヤモンドタトゥが学べるプロ用コースのディプロマです。





発行料が若干かかりますが、当店で受講済みの方ならお送りいたしますので、ご連絡くださいませ〜♪


posted by フジタ@癒楽庵 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ダイヤモンドタトゥの練習

スタッフの練習用などに使用できる、比較的簡単な図案を集めてみました。

IMG_0003.JPG 1,600円(送料別)
お求めはこちらから♪







「どうしたら上手にできるようになりますか?」って時々聞かれますが、「練習あるのみ!」と答えてます。(笑)

最初から細かい図案で施術するより、やはり大まかな易しい図案から取り掛かった方が、結局、上達は早いように感じますね。

ステンシルでのダイヤモンドタトゥは、簡単です♪

しかし、難しい場合も多々あるのです。

例えば・・・・

人の身体って、平面ではありませんよね。

どの部位であっても、3Dに湾曲しています。

そのため、大きなステンシルだと、部分的に浮いてしまう場合もあるのです。

そんな時に、安直にグルーを乗せてゆくと、ステンシルからはみ出した状態でグルーが乗ってしまい、後の修正が大変になってしまったりします。

何事も最初が肝心だと思います。

簡単な図案から初めて、徐々に大きな図案や複雑な図案に移っていった方が、施術者の自信にもつながると思います。

うちでの目安は・・・

細いラインが入っていても、身体の曲面に合わせて施術できるようになって合格かな(笑)




ステンシルでのダイヤモンドタトゥの上達には、簡単な図案からの練習が一番ですね♪

これは、フリーハンドの場合も同じですよね。

簡単な図案から次第に複雑な図案へとステップアップして行きましょう♪




symbols-01s.jpg 比較的簡単な図案の下絵集もアップしました〜♪

閲覧には会員登録(無料)が必要です♪

こちらからどうぞ♪

posted by フジタ@癒楽庵 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

ステンシルでの施術の注意点

trival_heart_02.gif 本日アップした【トライバル・ハート】のステンシルです。

 割と大柄な図案で、初心者の方でも比較的簡単に施術できると思います♪

 多色を使い、グラデーションが映える図案だと思います。





【二の腕に施術する時の注意点】

★腕を下ろした状態でステンシルを貼り付け施術する!

※失敗例・・・

二の腕を水平に上げた状態で、ステンシルを貼り付けてグルー(糊)を乗せて、ステンシルを剥がします。

そして、二の腕が水平のままで、グリッター(ラメパウダー)を乗せて仕上げてしまうと・・・・

腕を下ろした時に・・・・


tattoo019.jpg ←このように、縦に伸びたようになってしまいます。(^^;)

※小さな図案だと、あまり影響は無いのですが、図柄が大きくなるほど影響が大きくなります。





ですから、ステンシルを貼り付ける時には、普通に腕を下ろした状態(自然な姿勢)で貼り付けて、グルー(糊)を乗せましょう。

グルーを乗せ終わったら、ステンシルを剥がして・・・

ここから、二の腕を水平にして施術します。


簡単な事ですが、注意が必要ですよね♪



追伸・・・・

コメントをいただいていましたが・・・・

ごめんなさい。<(_ _)>

昨日まで気付きませんでした<(_ _)>。。。

平に、平にぃ〜 <(_ _)><(_ _)><(_ _)>。

お許しくださいませ。<(_ _)>
posted by フジタ@癒楽庵 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

足への施術

ダイヤモンドタトゥは、施術場所を選びません。

腕や腰、胸元や背中、色々な所に施術できます。

今回は、足首への施術です。

※以前コメントをいただいていた「チェリさん」へのお答えにもなりますので、参考にしてくださいね♪

グリッターを乗せる時に、施術場所が水平でない時に、どのように施術するかを解説します。



IMG_0005.JPG
 ステンシルを貼り、グルー(糊)を付けてステンシルを剥がします。

施術場所が水平なら、上からグリッターを振りかけても良いし、筆で周りから掃くように乗せて行っても良いのですが、今回は、ほぼ垂直です。





こういう時には、筆を使用しましょう。


1SH010040.JPG 適当な太さの筆の上に、グリッターを軽く乗せます。










グルーの付いている場所に、筆の表面が、軽く触れるように乗せてゆきます。

IMG_0006.JPG 軽く触れる程度です。

 何度も押し付けるように、つけてはいけません。

 何度も筆をつけると、筆にグリッターが付いてしまいます。

 一度だけ触れたら、パレットから再度グリッターを乗せます。



 これを繰り返して、色を乗せてゆきましょう。



IMG_0007.JPG で、完成です♪








首や胸元、背中など、垂直のような場所でも、こうすれば施術できますね♪


筆を使用すると、無駄なグリッターも出ないので、グリッターの節約にもなりますが、施術時間は大幅に増えます。。。

しかし、細かい作業が必要な時には、必須のテクニックなので、何度でも練習しておきたいものですね♪

あまり(というか、ほとんど・・・(^^;))お返事はお返しできませんが、読まれた方のコメント大歓迎です♪

posted by フジタ@癒楽庵 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

フェイクタトゥを手作りできるキット

ELECOMから、フェイクタトゥも作れるキットが発売されていました。^^

プリンタで出力して、水だけで貼れるそうですよ♪

携帯や素肌、爪などにもできるんだってさ〜V(○⌒∇⌒○) ルンルン

119512_31.jpg 今なら・・・定価840円 → 580円










ダイヤモンドタトゥのような『ゴージャス感』はありませんが、ちょっとしたお遊びには良いのかもね♪

ただし・・・

EPSONの顔料系のプリンター(PXシリーズなど)では使用できないのです・・・・(ToT)ウチノプリンターハ ダメダヨ




ま、↑こんなのもありました・・・という事で・・・・(^^;)
posted by フジタ@癒楽庵 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪