このエントリーをはてなブックマークに追加 おちゃのこネット登録

2008年07月05日

新作☆ダイヤモンドタトゥステンシル

このところ、ステンシルと講座のお問い合わせが増えているようです。

昨日まで出張でしたので、また、今日からバリバリと仕事をしようと思っています。^^

そろそろ梅雨明け。

いよいよダイヤモンドタトゥのシーズン到来ですね♪


早速、新作のステンシルを2点♪

今回は、小振りのハート模様を集めてみました。

080705IMG_0005.JPG【SS-001】1,500円あと 1 枚です

※不要部分を取り除く「カストリ」は行っていません。
 シートにカットラインが入った状態でのお届けになります。




080705IMG_0004.JPG【SS-002】1,500円品切れ(製作依頼承ります)

※不要部分を取り除く「カストリ」は行っていません。
 シートにカットラインが入った状態でのお届けになります。






ご希望の方は、「続きを読む」をクリック♪


夏祭りや海水浴での注目度はバツグン♪

簡単♪キレイ♪なダイヤモンドタトゥにチャレンジしませんか?



続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンシル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ステンシルの弱点も・・・・

ダイヤモンドタトゥをステンシルを使用して行うことで、得るメリットばかりお話していますが、デメリットももちろんあります。

本日は、そのデメリットについて・・・・


ダイヤモンドタトゥの醍醐味は、何と言ってもグラデーションの美しさでしょう。

カラーの変わり目で、微妙に移り変わっていく表現が、簡単にできてしまうのですから、考えた人に拍手〜です。^^;

ところが、ダイヤモンドタトゥを施術していて、はっきりと色目を変えたい時っていうのもあります。

例えば、隣り合ったラインの一本を「青」、もう一本を「赤」としたい時などです。

こういう時、手書きのダイヤモンドタトゥの施術法なら、一本目の「青」の部分だけにグルー(糊)を乗せて、先にラメパウダーを乗せてしまい、その後もう一方のラインにグルーを乗せて仕上げる。

そうする事で、はっきりとした色の違うラメであっても、色が混ざることなく施術できるのです。

こういう作業は、ステンシルで行う場合は難しいですよね。

ステンシルを使用した場合、図柄の全面に一気にグルーを乗せてしまいますので、細かい部分の色分けには苦労しますね。

では、どうすれば良いのか・・・・


続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

ステンシルのデザインを考える・・・

ステンシルのデザインって、市販されている物だと、どうしてもイメージに合わない時っていうのがありますよね。

今回は、チューリップと蝶というオーダーを頂いたのですが、蝶のデザインは沢山あるので、その中から参考にして・・・

問題はチューリップでした。。。

最初、どうしても幼稚園児の描いたようなチューリップにしかならなくて・・・・(^^;)

で、プチ花辞典を拝借^^;

080716IMG_0004.JPGチューリップにも沢山種類があって、その中で「バレリーナ」という品種が目に留まりました。

花弁の先がユリのように広がっている・・・・

このチューっリップをイメージしながら、Adobe Illustratorを使って描いて行きます。




snapshot.jpg








そうして出来上がったデザインをカッティングプロッターで出力し、不要な部分を取り除く「カストリ」を行って、完成です。

080716IMG_0007.JPG【SS-005】1,050円

大まかなデザインで、初心者向きのステンシルです。

※カストリはしていません。カットラインが入った状態でお送りします。









そして・・・・

久しぶりのHITデザインかも♪という、新しいステンシルも出来ました♪



続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 下絵集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ボディークリームは・・・・

IMAGE000.jpg

IMAGE001.jpg

梅雨明け最初の休日です。^^

朝からダイヤモンドタトゥな一日です♪

水色の水着の色に合わせて、ブルーのBUTTERFLYを肩に施術しました。

しっかりと日焼け止めクリームを塗って、UV対策バッチリでご来店です(^^;)

ダイヤモンドタトゥの施術後、余分なラメパウダーを筆で払って落とすのですが・・・・

ボディークリームが残っていると、ラメが肌にくっついて、スッキリと落ちてくれません・・・・という、昨年の教訓を忘れていました。(^^;)

施術前には、施術部分と周囲のボディークリームは落としてからの方が、後の処理が簡単ですよね。

海水浴やBBQなど、肌の露出が多くなるこの時期だから楽しめる、素肌のアクセサりー「ダイヤモンドタトゥ」。

梅雨明けと同時に「解禁」です♪

今日のステンシルは、お手軽な、ワンポイント用のステンシルセットです。

続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

ステンシルを外すタイミング

ステンシルを使用したダイヤモンドタトゥでは、ステンシルを貼った上からグルー(糊)を乗せて行きますが、このステンシルはグルーが乾き始める頃には、剥がしておきたいものです。

ステンシルは、グルーを付けたい部分だけに肌が露出していますので、そこだけにグルーを乗せればよいのですが、ステンシルとの境を超えて、ステンシルにもグルーが付いてしまいます。

そのままグルーが乾いてしまうと、ステンシルを剥がす時に、本来なら残ってほしい肌の部分まで、一緒に剥がれてしまう場合があります。
※細いラインや細かいデザインの部分でこの現象が起こりやすいです。

本来、グルーが肌に付いていなければいけない部分が剥がれてしまうので、この後いくらラメを乗せても上手く肌に乗りませんよね。

ステンシルを使用する場合は、「ステンシルはグルーを上手に乗せるための物」として、グルーを乗せたら出来るだけ早く剥がした方が、仕上がりがキレイになります。

ステンシルを貼って、グルーを塗って、ラメを乗せて、ステンシルを剥がす・・・・

↑こういう使い方をしていらっしゃる方(お店)は、グルーを乗せたら即剥がす!グルーが乾く前に剥がすという使い方を試してくださいね♪




さて、本日のステンシルは、夏らしく水生生物特集です♪

子供に人気のイルカやクジラ、浴衣に良く合う金魚などを集めてみました。

続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

たぁ〜まやぁ〜♪

日本の夏のといえば・・・

花火と風鈴と蚊取り線香かな?

今日は「花火」のステンシルを作ってみました♪

hanabi-image-01.jpgこういうのをデザインしてみたのですが・・・

まだ、実際に施術していないので、どうなるかはわかりませんが・・・(^^;)

ま、取りあえず・・・ね♪

施術例は、後日掲載いたしますぅ〜^^



080724IMG_0006.JPG【花火セット01】1,050円

※カットラインが入っただけの状態でお届けしますので、カストリ作業が必要です。
大きな柄が少ないので、カストリ作業は大変です。大玉花火のカストリなんて、きっとイライラしてしまいます(汗)。根気のある方におススメです。(^^;)







ご入用の方は、いつもの通り・・・・

下記要領にてお申込みくださいませ。






商品の発送は、クロネコメール便(普通:80円・速達:180円)にてご発送いたします。
※到着保障はありませんので、到着保障をご希望の方は【宅配便送料着払い】をご利用くださいませ。

diamondtatto_order★mail.goo.ne.jp 宛に購入希望の番号(またはステンシルタイトル)と、お届け先住所・氏名・電話番号を記載の上、★を半角@に打ち変えてメールを送信してください。

折り返し、お振込先口座をお知らせするメールを配信いたします。
商品代金+送料をお振込みください。
入金確認後にメール便にて発送いたします。
※お振込み手数料はご負担くださいませ。

※携帯電話のメールの場合は、「@mail.goo.ne.jp」からのメールが受信できるように設定しておいてくださいね〜♪

posted by フジタ@癒楽庵 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンシル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

【ダイヤモンドタトゥ】 今日のステンシルテーマは、『トライバル』

毎日暑い日が続いていますね。

今日も近所の林崎松江海水浴場は、沢山の人で賑わっています。

そんな、海辺でも注目度バツグン♪の、素肌のアクセサりー『ダイヤモンドタトゥ』の大型ステンシルです。



背中や腰に施術するタイプで、フリーハンドではシメントリー(左右対称)に一番注意が必要です。

ステンシルを使用すれば、水平・垂直だけ注意すればOK♪

大きな図案の物(tribal-butterfly)でも、約10分で完成しますよ♪



以下に掲載する10枚の大型ステンシル(図案横幅:約18cm・ステンシル幅:約20cm)の内、ご希望の図案5枚1組で、お得な3,000円ポッキリです♪

それぞれ、違う図柄を選んでも、同じ図案を複数でもOKです♪。



ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-back-03]】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-cat】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-back-01】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-butterfly】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-butterfly-02】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-back-02】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-leaf-02】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-leaf-01】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-wing】

(単品価格 700円)





ダイヤモンドタトゥ ステンシル【tribal-band-001】

(単品価格 600円)








※カストリ作業の行っていない、カットラインが入った状態でお届けいたしますので、ご使用前には不要な部分を取り除く「カストリ作業」が必要です。


ご入用の方は、いつもの通りで・・・・

あ、ちなみに当店(癒楽庵大久保店の場所はココです♪)

続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンシル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kinki you・・・コンサート用?^^ 

本日がお誕生日の、友人のTちゃん。

お誕生日のプレゼント代わりにダイヤモンドタトゥを施術しました♪

「近々、キンキキッズのコンサートに行くから、これをしたい!」と、画像を送ってきました。。。

3219964_2948971520.jpg「Kinki you」のロゴを腕に入れた〜い♪って・・・(^^;)

がってん承知!お安い御用だ〜♪





080726IMG_0004.JPG

コンサートのロゴの下に、薔薇の花をモチーフにしたダイヤモンドタトゥを置いて、完成です♪


人とは違うオリジナリティーで楽しめるのも、ダイヤモンドタトゥの醍醐味の一つですよね♪

コンサート、楽しんできてくださいね〜♪





当店では、ダイヤモンドタトゥの個人向け体験講座も開催しています♪

この夏、あなたも体験してみませんか?

お問い合わせは・・・・

癒楽庵大久保店 078-934-0201 担当:藤田まで♪

posted by フジタ@癒楽庵 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤモンドタトゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

ダイヤモンドタトゥの落とし方

ダイヤモンドタトゥの事を記載してあるWEBページも、随分増えてきましたね〜♪

上手に扱えば、10日〜2週間くらい、中には3週間もm保たせた!という強者もいるようです♪w( ̄o ̄)w オオー!

と思えば、反対に・・・

ダイヤモンドタトゥを入れて、数時間後・・・・

とあるイベント会場で、人ごみでモミクチャの中で踊っていて、気が付いたらタトゥがボロボロに・・・・という悲惨な方も。。。(-∧-)合掌・・・

ダイヤモンドタトゥは、擦ると取れてしまいます。。。

出来るだけ触らない!というのが、長持ちの秘訣なんですね♪

さて、色々なWEBページで、表題にした「落とし方」を探してみました。

「41℃程度のお湯でふやかして、強く擦って落とします。」という記述をやっと見つけました。。。(^^;)

確かに、正論!・・・のようですが・・・・(^^;)

結構、肌が赤くなったり、ちょっと無理すると、後で少しヒリヒリしたりで、肌の弱い方にはキツイ落とし方ですよね。。。(^^;)

では、お肌にも優しく、スッキリと落としてしまうには、どうすればいいのかと言うと・・・・ムフフ♪

あ・と・で・ね♪(けっこうイケズだったりするσ( ̄。 ̄) オイラっす^^)


080731IMG_0006.JPG【butterfly-15】500円

初心者でも比較的簡単に施術できるステンシルです。

蝶の羽の外側にラメを乗せて羽根を浮かび上げさせるという、ちょっと無いデザインですね。

ゴールドをベースに2〜3色のグラデーションで決めれば、ドレス姿にもすごく映えます♪
(施術写真も撮ったのですが・・・ひどい手ブレで掲載できませんでしたが・・・<(_ _)>)

※カットラインが入っただけの状態でお届けしますので、「カストリ」作業が必要です。


そして、もう一点。


続きを読む
posted by フジタ@癒楽庵 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※コメントやご質問は、確認後に掲載いたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村←ランキングにご協力ください♪ポチっとね♪